同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

あぁ~もぉ~いやぁ~ ・゜・(PД`q。)・゜・  

このところの夜騒ぎにこりて
就寝前に安定剤を飲ませたあと
ベット脇の机に薬を置いて必ずくどいくらいに念を押す

「夜中にね、胸が苦しくなったら
必ず、この薬を飲んでくださいね
コレで絶対良くなるから・・・大丈夫だから
くれぐれも、くれぐれも私たちを起こさんで下さいね!」


うんうんと頷くバアサン

んがっbikkuri01

昨夜は3時前だった

「誰かぁ、だれかぁ・・」
胸が苦しいから薬をくれというjumee☆Feel Depressed4

薬はちゃんと置いてたでしょう?
聞くと

「これだっけ?」

手に持っていたものを見て
絵文字名を入力してください ぎょぎょ!!

補聴器の乾電池だった汗とか

「お、お義母さん・・・」
ゾッとした

以前、補聴器をしても
「聴こえない聴こえない」と言ったことがあって
中を見てみたら電池の代わりに
この精神安定剤を入れていたことが何回かあった
(補聴器を安定させてどないする?って大笑いだったが)

幾ら大きさ、形状が同じだとしても
この逆バージョンは危険すぎる 絵文字名を入力してください

薬を新たに出してやり
再度眠りに挑戦したが眠れるモンじゃない
考えてみれば、薬の空袋はあったから
苦しくなったときに飲んだには違いない
ただそれが効いてくるまでに30分~1時間かかる

その間に飲んだのを忘れて、起こしてくれたのだろう

認知症・・・・本人もつらいだろうが
周りは眠たいぞ!寝る



何はともあれ今日が日曜日で良かったピース


スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 親の老後と介護 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

だんだん子供に帰るのね

まるで赤ちゃんが夜泣きしているみたい。
どんどんと退化していく感じがする。

そして言葉も忘れて、
この世での暮らしに終わりがくるような、
そんな感じがしますね。

赤ちゃんがお母さんのお腹に宿り、
そして生まれて少しずつ大人になって、
いろ~んな体験をし、
徐々に年老いて自力で生活が出来なくなり、
人間は最初と最後はおんなじな気がする。

一緒に毎日居なくてはならないエマさんにとって、
こんな話は他人事みたいに感じるでしょうね、
ごめんなさい、毎夜眠れぬ日々なのに。

身体大切にね。
そして自分を大切にすることは、
みんなの幸せになることですよね。

我慢しすぎはダメです。
頑張りやさんには頑張らないことがストレス。
わかっているけれど敢えて同じ繰り返しですが、
いざとなった時には施設があります。

姥捨てではありません。
家族の幸せを守ることは大事だから。

URL | 赤い花 #-

2008/08/31 21:09 * edit *

補聴器の電池の形は変えられんから、薬の形を変えてもらうことは出来ないんかな。同じ作用で別の形をしている薬に変えてもらうとか。それでも間違えそう。

電池飲み込まなくて良かったね。
あとで腹痛騒ぎで死ぬ~!ってことになったりして。

URL | 怪人 #-

2008/08/31 23:14 * edit *

退化してる

赤い花さん
実家の母は、最後はホントなーんも分からないまま
(多分)自分が死ぬという恐怖も感じないまま
逝っちゃいました

アノ姿はもう
母親の子宮の中にいる状態じゃなかったのかな
義母もだんだんじわじわとアレに近づいていくのだろう
と思います

でもね、これからが結構長いのよねぇ
その時間を考えたら気が遠くなっちゃう

義妹が施設に入れることも考えたらと・・・
いずれそういう日もくるのだろうけど
その時はきっと重荷を下ろしたようだろうけど
姥捨てのような後ろめたい気持ちもすると思う

でもほかの子どもらは
絶対そういう気持ちにはならないだろうし

またそう考えたら、何で?嫁の私が?
全然面倒見なかった人たちよりも
罪悪感を持たされるんだ?
理不尽だぁ~~!!

こういうことばかり考えては
憤っている毎日です(ハハハ)

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/09/01 13:12 * edit *

うーん

怪人さん
それはどうなんだろう?
薬自体が定型化しているからねぇ
ただ、言えるのはこのセルシンという錠剤の
大きさ形はほかに飲んでいる錠剤も同じようなもの

それなのにこの薬だけ電池と間違えるということは
ちーさまにとって
一番大事なモノになっているのかも?
事実これがなかったら
バアサンいつも苦しい苦しいと
わめいていることでせう

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/09/01 13:19 * edit *

決定的なことがないから

もうこれでお終いって自分で整理できちゃうくらいの、
決定的な問題がないのかもしれませんね、今でもきっと。
そういうことがあってくれれば、気持ちも楽だし、いつでも施設にお願いできるのでしょう。

私は義母に対しては見切りを付けているので、
今以上の世話はしないつもりです。
介護だなんてとんでもないわ、犠牲になりたくないもの。
毎日飯炊きしてやっているだけで十分よ。
好き勝手な生活できているんだし、
これ以上と言う方が図々しいんだわ。

URL | 赤い花 #-

2008/09/01 15:11 * edit *

赤い花さんへ

そうね、イヤだイヤだといいながら
大喧嘩もしながらでも
やはり『これまで』という区切りがないから
まだ預ける気持ちにならないのだと思います
もちろんその中に世間体もあるのかもしれませんが。

もうひとつは、こうなる前までは
そんなに嫌な人ではなかった
買物なんかも結構一緒に行っていて
(ていうか付いてきた・笑)
恨みもなかったことが大きいのかもしれない

その点、赤い花さんが割り切れる気持ちも
分かるかな~

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/09/02 14:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/99-9da8fcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター