同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

老々介護 

認知症治療薬のアリセプト
迷ったけど飲ませることにした

処方は、かかり付けの医院でとのことなので
バアサマを連れていく

ものわすれクリニックから貰ってきた所見状を見た
馴染みの医師いわく

「この間から(アリセプトを)馬場さんに勧めてみようかと
思っていました」

( ̄" ̄;)ウーン ・・・あのぉ ~
以前はこの薬について妄想やら幻覚が出てくることもあるから
飲まないなら飲まないほうが的なこと言ってなかったっけ?
だから相談がてらバアサン連れてきたんだけどぉ~

それにしてもこの医院にはバアサンの顔見知りばっか
同じような年頃のバアサンやジイサンがウヨウヨ
来るたびに「あら!」とか頭下げてばかりのちーちゃん
昨今の物忘れのひどさに比べて
人の顔は不思議なくらい良く覚えている

でも、付き添いがついているのは私か、あと一組くらいなもの
杖をついててもほとんどが一人で来ている
昔の知り合いなどからは

「馬場さん、あんたは良いねぇー、いつも嫁さんが付いてきてくれて」
と羨ましがられている
ま、こういう場ではさかんに良い嫁ぶりをアピールしているが
本音は

「付いてきたくなんかねーのっ!
んでもバーサン一人だったら治療代を何回も払おうとするし
診察終わったことも忘れたりするから仕方ねーのっ!
第一こんな状態のバーサンをひとりでやったら
反対に批難されるのは嫁のこの私だもんねー」


その中のひとりの
身奇麗でハイカラないかにもお金持ちてなお婆さんがちーちゃんに訊いた

「貴女、幾つになられたの?何年生まれ?」

歳を聞いてそのお婆さん(←てな感じじゃなく上品な老女性)

「んまぁー、私より2つも年下じゃない!
しっかりしなさいよ~
私はね、92歳の主人を介護しているから
元気でないといられないの、寝込んでなんか
病気になんかになられないのよ」

ふーん、2つ上ということは85歳かぁ~
85が92の介護かぁ~・・・すごいわぁ

でもこの人が言うように
誰かが必要としているという張りというか緊張感があるから
こんなにシャキシャキ、頭もシッカリしていられるんだろうな

その点、ちーちゃんは・・・・

人間、張りをなくしたら老いの坂を転げ落ちるのが速くなるのね

*************************************************

最近は自閉症よりも認知症に関する本を借りまくっている
ずーっと昔にみた映画「恍惚の人」の原作本を読んだ

その当時(昭和46年)日本人の平均寿命は女性が75歳
男性は69歳だとある
ということは36、7年経った現在、男女とも寿命が10歳も延びた事になる・・・

その伝でいくと
私が今の姑の年齢になったとき
90、100はそこら辺にごろごろいる時代になっているかも?
そーぞーするだけで
お、恐ろしかぁ~~

スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 同居のくらし - janre: 結婚・家庭生活

コメント

毎回毎回医者への付き添い、お疲れ様~。
いくつになられたの?と聞かれて、ちーちゃん自分のトシをちゃんと答えられました?

それにしても、85歳が92歳の介護・・・v-11
想像を絶する図だ。

URL | 怪人 #-

2008/08/05 22:27 * edit *

んーとね

>いくつになられたの?と聞かれて、ちーちゃん自分のトシをちゃんと答えられました?

そん時ゃ、答えられたみたい
答えた後、確かめるように私のほうを見たけどv-290


>それにしても、85歳が92歳の介護・・

私もびっくり
あれくらいになったら早く逝った方が勝ちってな気がする

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/08/06 13:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/85-2d4d6d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。