FC2ブログ

同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

医師の話 

義母が入所している施設から

「二、三日前から発熱で
検査したところ、肺炎ではなかったが
貧血があります
以前も下血があったし、胃の方の検査はどうしましょう?」

と、胃カメラをするかどうかの問い合わせがあったが
たとえそれで何かが見つかったとしても
手術は体力的に到底無理だし
胃カメラをするだけでも苦しいだろうから断ろうと思っていた

仏夫のクローン病で定期的に通っているかかりつけ医と
施設の主治医が同じなので
仏夫の定期健診の日に、義母のことについては
そのままにと返答したところ

「ということは死んでもいいということですね
そのままだと死にますよ」




医師によると

多少は苦しくても鼻からの挿入だし
もしポリープが見つかったら内視鏡で取る
胃潰瘍だったら投薬での治療もある



死んでもいいかと問われたら
お願いするしかないっしょ 

医院と施設は近いので
健診のときはいつも義母と面会するのだが
熱のため食事がとれず
点滴のみの所為か
一段とやせ細っていた

何となく、そろそろかな〜という気が・・・・

そりゃーね、いずれはそういう日がと覚悟はしているつもりだけど

あの慌しさを考えるとねー
仏夫がこんなじゃなかったらねー
そうなったら誰ぞ代わってくれんもんかのぉ
ブツブツ


スポンサーサイト

category: 認知な姑

コメント

医者、ズバリと言いますなあ。
見殺しにするんですね!って言われてるみたいで何かヤダな。
で?胃カメラの検査はどうだったんでしょう?

URL | 怪人 #-

2015/11/06 22:16 * edit *

怪人さん

あぁ言われたらお願いするしかないですよね〜

まだ結果はわからないけど
どちらにしてもあの窶れ具合では長くないだろうなと・・・


URL | 馬場エマ #-

2015/11/07 15:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/706-8ca9fba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。