同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

施設から 

『排便の時、何回か血が混ざっている
それについて医師と面談してほしい』
との電話

義母が入所している施設の主治医は
仏夫のクローン病のかかりつけ医でもあり
その月一の検診の日に
義母のことも訊ねた

お尻からの触診では何も無かったが
詳しく調べるとなると造影とかCTとかになる
・・・・・


『痔』という可能性もあるとのことだったが
どっちにしても
現在の義母に検査を受ける体力があるとは
到底思えない
受けたとしても
その結果、手術となってもね~~

ぜーーーーたい、無理

つーことで、もぉ自然にまかせてください。
ということになった

ニ、三年前にも肝臓とか腎臓に腫瘍がどーのこうの
だった

以前と比べると大分痩せてはいる
が、歳も歳だし
本人自体、特に弱っている様子もない

今年かなぁ
と思ってその旨他の兄弟にも報せてはいたが
どーもね
来年まで大丈夫のような気がするわぁ
スポンサーサイト

category: 認知な姑

コメント

ウチの祖母も同じパターンでした。便に血が混じる・・・でも検査して何か見つかったところで手術に耐えられるだけの体力はないし・・・、ってことで自然に任せた。もう90歳超えてたしね。数ヵ月後に亡くなったけど、最後の時間を検査や手術で苦しむよりは、穏やかに過ごせてよかったんではないかと。

URL | 怪人 #-

2015/08/19 01:55 * edit *

怪人さん

そうでしたか・・・
つーことは、やはり義母もそうなのかなぁ
去年からすると10㌔は痩せたしねぇ

まだ大丈夫だと思っていたけど
やはり心積もりしとくべきかも?


URL | 馬場エマ #-

2015/08/19 13:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/698-403dfdcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター