同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

丸三年 

「今日は何の日でしょう?」

仏夫に訊ねる

「今日?今日って何日だっけ?
23日?23日ってなんかあったっけ?」

・・・・・やっぱ忘れている

今日であの事故から丸三年。

そういう自分自身も
去年まではまだ生々しくて
あの日の事を改めて反芻していたものだが
それも日々薄れているような気がする
ま、どっちにしても思いだして良い気分になるワケじゃなし
そんな記念日?なんて
はよう忘れてしまうに限る

そんな折
昨日記事にしたお爺さんの娘さんが
私にこんなことを言った

最近、顔が穏やかになったよね~



あれ(事故)からずっと顔が険しかったもん

確かに事故の年は、四回の転院で
最終的にはうちから遠方の病院だったし
家は家でリフォームの工事とか
またあちこちの申請書やらなんやらで
てんやわんやの一年だった
退院してからも慣れない介護に
ペースを掴むまでオタオタしていたし・・・・

傍から見たらそんなふうに見えていたのかなぁ~

ンでも、自分ではふつーにしていたつもりだったから
言われてビックリした

ただ、三年経っても介護にはまだまだ改善の余地がある

例えば、自分の意志とは関係なく勝手に動く足のせいで(←痙性という)
ベッド枠にぶつけ怪我をしたりしていたので
足元の枠にクッションをあてたり
リフト入浴の際、背中は湯に浸かっていても
胸はぽっかり浮かんで寒そうだったので
バスタオルをあててお湯をかけるとか・・・・

こういうのも三年目でやっと気付いたというか
はよ気付けよ、自分。って感じ?

ま、これからも工夫しながら
せき損介護のプロ(?)となるべく頑張るべ~

スポンサーサイト

category: クローン仏夫

コメント

あの衝撃の記事からもう3年経ったのかあ・・・
最初は試行錯誤、暗中模索で顔も険しくなるってもんですよねえ。
ワタシもジョーイの自閉症が分かったときそんなだったかなあ。
それから何年かして笑えるようになったのよね。
お互いたくましくなりますなあ・・・(体はボロボロになるのだが)

URL | 怪人 #-

2015/01/25 01:25 * edit *

怪人さん

私はねフェチ子の時は頭が禿げた(汗)
今回は忙しくて禿げる暇なんて無し・・・・

どちらも治るワケじゃありませんし
時間が薬ってホントですよね

たくましくならなければ
やってけませんものね~









URL | 馬場エマ #-

2015/01/25 16:30 * edit *

もう丸3年ですか・・・
仏夫さんのパズルや模型見ると関心するばかり
温厚な性格もあるだろうけど
エマさんの縁の下の力の賜物だね
あたくしだったらどうだろう?っていつも思います
エマさん家こそ、夫婦円満のお手本だわぁ~
お友達と忘年会などされた様だけど
これからも息抜きしながら御身も大事にして下さいませネ♪

URL | whochan #tHX44QXM

2015/01/26 11:10 * edit *

whochanさん

仏夫、最近は夢の中でも車椅子ライダーです(汗)
いやいや、片方がそうなったら
(元々の夫婦仲が険悪でなかったらですが)
誰でもめんどーみますって!!

そーいえばパズル
もう何ピースかで出来上がりっつーとこで
猫ズ、やってくれました
ある朝起きたら・・・・・また一からやり直しで一ヶ月
ホント、あの我慢強さには我が夫ながら脱帽です





URL | 馬場エマ #-

2015/01/26 14:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/669-aafa7a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター