同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

長生きかぁ~~ 

義母の"こんな子云々"発言で
私を激怒させた件について
彼女の名誉のために付け加えると
だからといって
:決してフェチ子を疎んじたわけではない

むしろ
「いろいろ腹立つことも言うけど
なぁんか憎めないのよね~」
と、可愛がってくれた方だと思う

ワケ分かんない事を言ったり
したりして
よく叱られていたフェチ子の防波堤というか
そんなに怒らんでやってと諌め
却って嫁から猛反発を受けるという
割の合わない立場の人だった

さて、そんなちーちゃん
一応(?)元気です

面会に行った日によっては
笑顔も出て調子が良い時もあるけど
ほとんどが能面

じんわりじんわり弱ってるのかな~

何日か前の義妹からの電話

「子供の立場からすれば
(親が)どんなになっていても生きている
それだけだけで嬉しいのよね~」


・・・・・・だろうか?

義理の仲だから?それとも私が薄情だから
かもしんないけど
あんなになってまで本人は長生きしたかったろうか・・・・

来年あたりかなと見当を付けている
罰当たりな嫁は
葬式、どないしょうと今から頭痛がしている(こらこら)
スポンサーサイト

category: 認知な姑

コメント

そうですよね、いろいろと段取りを考え、
お金の準備等々、
お式が終わるまでが一応の務め。

その先があるにせよ、
一段落までは気が抜けないし。

悲しんでばかりはいられない立場。

血のつながりが無いと言うことは、
ここまで割り切れるものかと思ったり、
そういう人がいないと困ると思ったり、
やっぱり淋しいと思ったり、
いろいろですね。

URL | 赤い花 #-

2014/12/23 18:22 * edit *

エマさんは薄情じゃないっすよ。本人の気持ちになって、幸せかなあなんて考えてるんだもの。
その義妹さんって遠方に住んでるんでしょ?
「生きててくれるだけで嬉しい」なんて自己中な発言のほうがよっぽど薄情よ。

URL | 怪人 #-

2014/12/24 01:36 * edit *

怪人さん

> 「生きててくれるだけで嬉しい」なんて自己中な発言のほうがよっぽど薄情よ。

うん、ていうか
離れている人は気楽だなぁ~、て
そん時思いました

実母は長年の認知症で施設暮らしだったから(10年くらい?)
亡くなった時は全然悲しくなかった

なんかね、子供が悲しまないように逝くというのも
ある意味"子供孝行"なのかなって思いました

今だと義母の時は悲しいような気もしています

URL | 馬場エマ #-

2014/12/25 13:01 * edit *

赤い花さん

夫がね、こんな身体じゃなかったら
ふたりで出来るんだったら
ここまで悩まなくて良いんだけど
介護しながらの葬儀・・・・

それに、帰省する兄弟たちの宿、食事の心配
あれやこれや考えたらね~

赤い花さんも一時は大変でしたね

でも元気そうに見えて
年寄りというのはいつどうなってもおかしくないと
考えさせられました




URL | 馬場エマ #-

2014/12/25 13:15 * edit *

そうなのよね、帰省しないといけないのですよね。

うちなんかみんな遠方ですから、
全員の宿泊を考えないといけないし。


これが地元なら、家で食事して貰うとか何とか、
全く心配もしないのだけど、、、、。


日頃ちょくちょく来ないから、
そういう時は仕方ないと諦めるしかないのか、
何なのかですね。



お互いにいろいろと大変なこともありますが、
来年も宜しくお願い致します。


エマさんにはいつもコメントいただき、
ほんと心強いのですよ、ありがとうございます。


良い新年でありますように。

URL | 赤い花 #-

2014/12/27 18:39 * edit *

赤い花さん

うちは帰省する兄弟妹が四人もいるし
姪とか甥とかも来るだろうから
うちだけじゃとても泊められない

しかも田舎だから近くにホテルもないのよね~

いろいろ考えたら頭痛いわぁ

ただ葬儀は家族葬にすることにしています

中にはそれを快く思わない兄弟もいるだろうけど
押し切るつもりです


こちらこそ来年もよろしくです
赤い花さんとは長い付き合いになりましたね!








URL | 馬場エマ #-

2014/12/29 18:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/664-5c336282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター