同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

独り言 

うちは一般道に面していない
だから、我が家前の小道を通る人は
うちかお隣に用事がある人。
又は小学生が良い脇道見つけた~とばかりに
たまーに通って行くくらいだ

ところが最近、通り道にしたのか
自転車の若い男性が通って行くようになった
一般道から小道に入るには10段位有る階段を
昇らなくてはならず
そんな道をしかも自転車?
階段登るだけでも大変だろに・・・

何故にその男性が気になるかというと
通る際、大きな声で何事かつぶやいて通るからである

最初声だけ聞いた時は
誰か二、三人で会話しながら通っているんだとばかり思っていた
独り言だとわかって
ははぁ~~ん、だよね
自閉症だよね~

実はフェチ子もご多分にもれず独り言を言う
電車とかバスの中、そんな公共の場では
一応自制はできるが
何か嫌な事があった日は独り言がひどくなる
道々、誰かと一緒なのかというくらい
ぶつぶついいながら帰ってくるので
家の中に入って来るまでもなく
帰ってきてるな~と分かる

自閉症と言っても人目を気に出来る子たちもいて
フェチ子の自閉友達は(タイプが似ているAちゃんを除いて)
独り言を言わない

我が娘が自閉症であって
その症状は熟知していても
独りごとを言いながら通るこの若者に
ちょっと引き気味の私

コレが一般の人だったら余計に
『危ない人』に映るんだろうなぁ~
スポンサーサイト

category: 自閉症

コメント

それは多分5年後のジョーイだと思います。(ぎゃははは)
人目を気にしない独り言絶叫型。
公共の場所だろうがお構いなし。
はじめは恥ずかしかったワタクシも最近はツラの皮が厚くなりました。

URL | 怪人 #-

2014/10/13 21:11 * edit *

怪人さん

> はじめは恥ずかしかったワタクシも最近はツラの皮が厚くなりました。

ですよね~、慣れるしかないですよね

フェチ子と同じタイプのAちゃんが我が家に一泊して
彼女が帰る時、フェチ子が駅まで送った事があったのよね
そして帰宅した娘曰く

「Aちゃんて、独りごというんだね
道々、ぶつぶつ言ってんの}

・・・・・あんた、自分の事分かってる?
他人の事はよう見えるもんだ


URL | 馬場エマ #-

2014/10/14 15:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/652-b6d2edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター