同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

愛しのセーラーちゃん♪ 

テレビを見ていると
フェチ子がプイっと席を立つ

ははぁ~ん

「嫌いな文字形が映ってたんだね」


番組自体を好きといって見ているのも勿論あるが
基本は好きなフォントを使っている番組

だからNHKのEテレなんかも結構見たりしている

ンとに、自閉症って理解出来んわ

そう言って笑うと

「(文字に拘るのは}自分にとっても苦痛だったりするんだよ
でもやめられない」


そういえば、この娘がまだ幼稚園くらいの時
よく歌っていた唄(?)がある

♪なぁぬぅのぉのいばいばしぃ
やべやべやべやべ♪

あれっていったい何だった?

訊ねると

まだ字自体を読めなかった頃
なんかの商品をみて
勝手に字を当てはめて歌にしていたという

で、"やべ"というフレーズは
バーコードの部分なんだと

以前この娘をメインにしてブログを始めたことがあり
すぐに思いついたのが
この"やべ"で
彼女の名前を"やべ子"にしたもんだった

その内に娘どころじゃなくなるほどの
義母のワケわかめが始まって
こちらに移ったわけだが


文字へのこだわりで一番のだったのが
給食着

小学生のころから
当番だったときの週末に洗濯の為
持って帰ってきていたのだが
友達の分まで持ってくる事がしばしば

んで、給食着を見ては
にまーととっても幸せーな顔をしていたなぁ~

あの頃はまだ診断を受けていなかったので
それが自閉症ゆえの拘りとは知らず
変な子だなぁ~と思っていた

で、件の給食着だが
各々に名前があるのだという
マリアンヌやらなんたらとあちゃらか風の名前ばかりで
その中で一番のお気に入りが
中学の時ので、セーラーちゃん

なんと、そのセーラーちゃん(笑)
家に居る

IMG_0625.jpg

(診断を受けることになったきっかけの)
中学の時の担任がフェチ子のその執着に応えるべく
卒業祝いとしてくれたのだ
 ↑
(学校の備品を良いのか?)

で、なんで給食着?

・・・・やはり文字だった

IMG_0623.jpg

このなんてことのない数字、文字
これがこの自閉娘にとっては愛しのセーラーちゃんだったのだ

で、厳密に言うと中身の給食着じゃなく
"袋"の文字がよだれモンだったのだとか・・・

いやぁ~
説明聞いても分からんわぁ~

世界には建物とか車とかと結婚する人もいるんだからね
と、フェチ子。

そりゃ、いるだろうけど
『文字形』が恋人なのは
世界であんた一人だと思うよ

スポンサーサイト

category: 自閉娘

コメント

何か他の人には理解不能な法則があるんだろうね。
書道の墨のかすれ具合に萌える人もいるし。
フェチ子ちゃんの視線で世界を見てみたいねえ。1時間くらい。

URL | 怪人 #-

2014/05/12 21:31 * edit *

怪人さん

> フェチ子ちゃんの視線で世界を見てみたいねえ。1時間くらい。

ぷぷぷ
私も、そう思ったことあり
一生は困るけど一時間位だったら良いかも?
素晴らしい世界かも?
ただし良い事ばかりじゃなく
嫌いなポップが有る店には入れないけど・・・

URL | 馬場エマ #-

2014/05/13 14:17 * edit *

ふふ、やっぱふぇっちゃん、学年では
いっこ上だった~♪

給食着の匂いなのかと思ってたら
それもやはり文字だったんだね。
何より驚いたのが
「拘りたくない」と自身が思ってるってこと。
きっとそういうものに自分の感情を乱されるのが嫌なんだろうね。
ジヘイクンもそんなふうに言葉で表現してほしいわ。

文字ってどこに行ってもあるし目に入ってくるものだから
苦しいこと多いんだろうな。

フェっちゃんに私たちのように文字の形などどうでもよい世界を
見せてあげたいね。
きっと穏やかでやさしい時間になるよね。

URL | くめくめ。 #SFo5/nok

2014/07/04 06:35 * edit *

くめちゃん

> ふふ、やっぱふぇっちゃん、学年では
> いっこ上だった~♪

そっかー、うちは早生まれだったのね
んでも同じ馬年の年男と年女かぁ~
うちのは体型は牛(豚?)だわ

言葉は達者でもさ、自閉症は自閉症
相変わらず話題がつまらんし
噛み合わん

うんうん、一回フェチ子の目で見てみたいとは思っていたけど
反対にそれに拘らない世界を見せてやりたいかぁ~
さすがくめちゃん、ええこというなぁ

そうなれば自閉症の症状も無くなるか・・・・
いやいや、拘りが別のモンになったりして(泣)







URL | 馬場エマ #-

2014/07/04 15:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/620-67766709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター