同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

五年後 

いつ辞めるか、もうダメかもしれん
と、しょっちゅう大波小波をざぶざぶ被りながらも
早いもので、自閉娘フェチ子が就労して丸四年
実習も含めると今年の一月で五年目に入った

勿論、フェチ子ひとりだけの力じゃない

有料ではあるが
民間の自閉症に特化した
NPO法人から派遣してもらっているジョブコーチが
何か問題が起きる度に
会社との橋渡しをしてもらっているお陰でもある

で、毎年三月末にその法人との契約更新があるのだが
それを兼ねて最近では市の福祉職員の同席のもと
いろんな話し合いがある

今回そこで訊かれたのが
娘の将来の事

漠然とではあるが
いずれはグループホームだよねと
娘も承知している
(既に入っている自閉友もいるし)

その旨、答えると

現在の様子
一人で起きれるか?
食事は作れるか?
身の回りの整理整頓は?

と、自立の基本的な事が出来るかと訊かれて
ハタと思った

出来ない、全部。

ていうか、させてなかった

アラームかけなさい、と言っても
しなかったらそのまんま、確認もせず。
いつも起こしていた

長い髪を結ぶのも
不器用だからと最初からさせずに
結んであげていた

火を怖がるので
食事の支度も手伝わせていなかった

させているのは休みの日のお風呂掃除と
茶碗洗いのみ

あちゃー、親の私が自立の芽を摘んでいた~

て言うか、仏夫の介護にかまけて
娘に目を向ける余裕が無かった

・・・ま、言いわけだけどね

ということでアラームをかけさせて
髪も不器用ながら自分で結わせて
食事の支度もお米のとぎ方からやらせている

今日で三日目だけど
やれば出来るのよね
私がやらせていなかっただけだと大いに反省

五年後の自立にむけて
やっと一歩だ

五年後は娘も29歳かぁ~~
なんか今とあんまり変わっていないような気がする

スポンサーサイト

category: 自閉娘

thread: 自閉症 - janre: 福祉・ボランティア

コメント

フェチ子ちゃんもう5年も経ったんだ~
頑張ってますね。ワタシらの希望の星です。
これからもガンバよ~~~
うちもそろそろアラームかけて自分で起きる練習をしないとな~
なんて思ってますが、親(ワタシ)がアラームとめて二度寝すること多々有り。いつも子供のほうが早起きだったりする・・・。
料理は・・・そろそろやらせてみるかなあ?

URL | 怪人 #-

2014/04/03 04:16 * edit *

怪人さん

ホントにねー、我が娘ながら頑張ってます
自閉仲間の中でも一番先に辞めそうな子なんだけど
まだ同じ所で働いているのは娘だけだったりします

やはり公的なジョブコーチだとおざなりというか
頼りないのでしょうか
他の子たちは同じように一般就労して
おまけに娘より軽いんだけど
一、二年で辞めてますね~

ジョーイ君は、決められたら絶対守るタイプみたいなので
基本的な事は出来そうだけど
その点うちは注意欠陥もあるしウソつきのテキトー自閉
一人暮らしは即ゴミ部屋と化しそうです(汗)
整理整頓が一番のネックになりそう・・・



URL | 馬場エマ #-

2014/04/03 16:38 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/616-80efa4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。