同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

生かすも殺すも 

元々、あまり喧嘩した事が無い私ら夫婦ではあるが
(と言っても私が一方的に怒るパターン)
義母がひどい認知症でわけわかめのときは
結構荒れ狂っていて

そんな嫁に仏夫はひたすら耐えていた
仏夫曰く
私が怒るとものすごく怖いんだとか
こんな優しい妻をつかまえて
まるで般若みたいな事をいう


認知症の義母を介護させているという
負い目ばかりじゃなく
結婚当初から
いわゆるカカァ天下だったのは間違いないが

事故でそんな穏やかな性格も
少しは僻んだりするのかなぁ~

ちょっと心配していたが
それも今んとこ無し

そんな波風立たないような私らでも
事故から三年目の間に二回、喧嘩した

とはいっても私がムッとして口を利かない
というお馴染のパターン

一回目はまだせき損に入院していた頃で
原因はもう忘れたくらいのささやかなもの
おそらく仏夫は、私が怒っていたのは気付かなかっただろう

で、二回目は昨日

「リハビリに行くのが10分程度遅れた」という仏夫に

「いや、いつもの時間だってば」と私

お互い譲らず

偶々(?)虫の居所が悪かった私は
帰宅の車中、ダンマリ
仏夫も私の機嫌が悪いのを察したのか



事故前だったら
その嵐を避けるため
半径三メートルは近づかないようにしていた仏夫も
こんな身体になっては物理的にそれも叶わず・・・・

で、ふと思った
事故前だったらそれ(口を利かない)で良かったかもしれないが
今、それをしたら仏夫はどんな気持ちになるだろう・・・・

だって、もうひとりでは何にも出来ない
排泄から移動から起きて寝るまで
嫁の手助けがないと何一つ出来ない

そんな生かすも殺すも嫁次第になった今だからこそ
例え些細なことでも
私の機嫌が悪かったら一層落ち込むのでは・・・・

というわけで
以前だったら一日くらいは機嫌の悪さを見せつけて
仏夫をびびらせていた私でも
これからはそうはいかないよなぁ~
と、反省した一日だった

あと何年自分が介護できるか
一緒に居られるか
先の事は分からないが
それまで仲良く穏やかに過ごしたいもんだ

スポンサーサイト

category: クローン仏夫

コメント

エマさん、大変な毎日を送っていらっしゃるのだから、たまには機嫌が悪くなったりしても仕方ないと思います。誰かにお世話を頼んでエマさん息抜きとかできる?たまにはガス抜きしないとですよ。

URL | 怪人 #-

2014/03/27 22:59 * edit *

怪人さん

あ、有難うございます
読み返してみて
これじゃストレス溜まってますぅ
て言っているようなもんですよね
自分じゃそう思っていないんですけどね
最初の頃より、介護の手際も良くなり
一段落したってことでしょうか

URL | 馬場エマ #-

2014/03/28 19:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/614-a77de49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター