同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

兄弟の確執(2) 

で、今回の長兄の娘の結婚式
この長兄と言うのも曲者で
顔は仏夫と似ていて穏やか、一見温厚そう
ところがどっこいの性格で

義母曰く
何を考えているのかサッパリ分からん

(そういう義母でも長兄が一番好きみたいだったが)

で、今まであった
末弟の息子、娘
次兄の息子
都合三回の結婚式、全部見事に欠席

にも拘らず、今回の娘の結婚式には
全員に招待状

ここら辺の神経が、どーも理解しにくい人物。 

ところが、なななんと
うちの代理娘も含めて全員が出席との返事

 ぴぇ~~!!

こりゃ、同テーブルにつく絶縁状態の次兄夫婦と妹弟
不穏だったのでは?と
興味津々で帰宅した娘に訊くと

ううん、ふつーに話してたよ

なぁんだ(こらこら)

その夜に長兄嫁からのお礼の電話

私も心配してたけど、和気あいあいでねー
ビックリした


ふ~~~~~ん

ま、皆さん年取って
丸くなったってことかもね

それにつけても
こんなに扱いにくい兄弟、妹の真ん中に
なんでひょっこり仏夫みたいなのが出来たのだろう?
不思議だ



スポンサーサイト

category: 小舅

コメント

喜び事だし、結局は兄弟って事なんでしょうね。

義理の間柄じゃしこりが残ったにしても、
そこらへんが血のつながりってことなのかもしれないし。

顔を合わせて共にお祝いのお酒となれば、
やっぱり普段のわだかまりは幾分薄らいでいくことでしょう。

場が変われば欲の突っ張り合いでしょうが。。。



URL | 赤い花 #-

2013/12/03 15:51 * edit *

赤い花さん

> 喜び事だし、結局は兄弟って事なんでしょうね。

でしょうね
何年か前の義父の法事のときは
次兄夫婦と妹夫婦はお互いに離れて
口も利かないくらいだったのよ
あん時ゃ、気を使ったわぁ~

次兄が少し変わった事も影響してるんでしょうね



URL | 馬場エマ #-

2013/12/04 17:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/597-c76f1730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。