同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

拾われて二年 

入浴のため、仏夫をすっぽんぽんにして

・・・・・ じぇじぇ
太腿と脹脛に四、五センチほどの引っかき傷が二本・・・

も、もしかして脱がせるときの私の爪か

あちゃーとなる私に

「そーいえば、ベッドに寝てる時
きなおが足元でなにかしてたような・・・」


仏夫によると
きなおが来た時
丁度足の痙性が起きてそれにじゃれてたという

ははぁーん

だったら犯人(猫)は、きなおかぁ~
IMG_0450.jpg


              ベッドの足元がきなおの定位置だし

IMG_0429.jpg

自分の意志ではなく勝手に動く仏夫の足を見て
遊んでもらっているくらいの気持ちで
引っかいたに違いない

胸から下は何をされても感覚が無い仏夫にとって
たとえそれが引っかき傷程度であっても
脳が感知していないから治るのも遅くなる

んなこといっても猫にゃ通じらんしなぁ~
困ったもんだ


さて、いっぽうの弟猫?ちょこの場合
きなおほどの悪さはしないが
眠る姿がふてぶてしい

IMG_0444.jpg

どういうわけか知らんが
必ず部屋と部屋の間で大股開き
IMG_0439.jpg
IMG_0452.jpg

拾われて二年の捨て猫兄弟
今じゃ無くてはならん存在だ
スポンサーサイト

category: ペット

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

コメント

癒やされる~。

猫も良いね。うちはわんこだけど、結構いると嬉しいもんです。



全然違う話だけど、うちの近所で殺人事件がありました。
びっくり。

嫁が姑の首を電気コードで絞めてしまいました。
お婆ちゃんは亡くなりました。

恐ろしいです。

誰にでもあること、発作的にってこともある。
日頃の恨みが積もり積もったのか。
わかる気がする。

一線を越えるか越えないかの違い。

私にもあり得る、他人事じゃないと思いました。

ある時がきたら、やっぱり施設に入ってもらおう、義母には。

URL | 赤い花 #-

2013/07/18 08:29 * edit *

赤い花さん

ですねぇ、特にツンデレ雌よりも
雄猫の方が悪造だけど、その分可愛かったりもします

そーですか、そんな事件あったんですか
知らなかった

でもきっとそのお姑さんって
殺されるほどひどかったのでは?
と思わず嫁さんに同情してしまうのは
やはり同じ立場のせいでしょうか・・

イヤはや赤い花さんが
そう思ってしまうのもよく分かります




URL | 馬場エマ #-

2013/07/18 15:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/578-68f2ef17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター