同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

仏夫 凹む 

今回の事故で一番心配したのが
持病のクローン病の事

事故前はお腹が張るなどの徴候で
食事制限やら絶食してエレンタールという栄養補助剤で
自分で調整出来ていたのが
脊髄を損傷して胸から下の感覚を失い
お腹の異変にも気付けなくなった

ということは例え腸閉塞を起こしたとしても
自分では分からない
気付いた時は遅かったということもあり得るわけで
それが恐かったのだが・・・

足の腫れに関して血液検査を行ったところ
値が異常に低くて貧血なのだという
持病のクローンの事は事前に申告しておいたので
腸からの出血の所為かも知れないという事で
"ダブルバルーン小腸内視鏡検査"なるものを
受けなくてはいけなくなった

ところがここは脊髄損傷に特化した病院だから
内科的な医療は出来ない
ということで、検査を受けるため
またまた転院ということになった
これでつごう五回目だ

私もガックリきたが
それ以上に落ち込んだのが仏夫(あたり前だが)

自分なりにリハビリを頑張って
すこーしずつすこーしずつだが
前進していただけに

また、後退か・・・ 

今まで明るく振舞っていただけに
今回のは応えたようだ

ま、今までが私たちに心配させないようにと
頑張り過ぎだったんだよね、あんたは。

それでも以前のように
貧血で顔色が悪くてそれに気付くということもなかったので
私的には大丈夫のような気もしているのだが・・・

願わくば
どーか検査入院の数日だけで帰院できますように
スポンサーサイト

category: クローン仏夫

thread: クローン病 - janre: 心と身体

コメント

せっかく落ち着いてきたのに・・・。
さすがの仏夫さんも凹みましたか。
そりゃぁそうですよ。

でも怪我をして間もなく、
病態も安定していないってことなのでしょうね。

しばらく様子を見る内に、
体調も安定してリハビリに励める時期もきます。

そう言ってあげて下さい。

URL | 赤い花 #-

2012/06/15 15:50 * edit *

赤い花さん

励まし有難うございます

仕方ないですよね
病気の事もだけど
転院ということが一番精神的にきついみたい

私的には顔色も良いし
そう大したことないのでは・・・
検査入院だし
今週いっぱいで帰院出来そうな気がしているのですが。
それでも病院が今度で五か所目でしょ
本人が一番嫌なのでしょうが
私もウンザリです・・・




URL | 馬場エマ #-

2012/06/18 12:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/520-da5a9e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター