同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

心にリハビリ 

ちょっとホカホカしたことをふたつほど

会社の総務の人が書類を届けがてら
仏夫にこういうことを言った

社長からの伝言ですが
退院したら復帰しませんか?との事


ふ、ふっきぃ
 絶対ムリでしょ(ぷるぷる)

よくよく話を聞いてみると

国にもそういう支援制度があるし
まだまだ後輩が育ち切っていないので
在宅で後輩の仕事の相談にのって欲しい

んだと。

それが実現するかどうかは別として
仏夫の退院後の目標が出来たみたいで
とても有難かった

それを聞いていた同室の患者さんが
「よか会社やねー」
とポツリ

勿論、それもあるだろうけど
これも仏夫の愚直なまでの仕事振り
今までの会社への貢献度から出た言葉なのではないかと思う

もうひとつ

仏夫は今年運転免許更新の年にあたっており
その更新の手続きを終え
後は講習を受けて貰うだけになっていたところに
今回の事故

事故から数日たって
こんな具合だから受けられない
と講習が行われる警察署には連絡を入れていた

だったら退院をしたら連絡をとの返事だったのに

「新しい免許が出来あがっているのに
何で取りに来ないのですか?
講習当日にも見えられなかったし」


と、詰問口調の女事務員

はぁ

ちゃんとこういう事情でと連絡入れたけどぉ

その後年配の男性から電話があり

改めて、こういう事故なので
退院もずっと先になるし
運転もこの状態じゃ無理かなぁと
免許はどうしょうかと・・・

「いやそれだと是非取ってください
免許まで失うとただでさえ落ち込んでいるに違いないのに
本人が可哀想です
退院したら車椅子でいいから取りに来てください
今は手だけで運転できる車もあるし
その場合は教習場に通って条件付きというのを貰っても良いんだし」


なんかとても励まされた気持ちになった

久しぶりにウルウルしてしまった 
スポンサーサイト

category: クローン仏夫

コメント

良かったね!!!
何より仏夫さんの人柄が周りをそうさせた!
まだまだ捨てたもんじゃ無いね世の中
在宅での仕事が出来るとなればリハビリにも力が入るし
運転だって!!!っとなれば希望があるもんね!
あたくしまでウルウルしちゃったよ・・・
ホント良かった・・・

URL | whochan #tHX44QXM

2012/03/14 21:14 * edit *

世の中捨てた物ではありませんね。
良いこともあります、頑張っていきたいですね。

目標を持つこと、とても大切な気がします。

それは身体の具合が悪くてもそうでなくても、
誰にでも言えることです。

仏夫さんの目標=エマさんの目標。
一緒に目指していけたら良いですね。

一日は一日。
楽しいこと、うれしいことをイメージしながら、
毎日を送りたいですね。

暖かくなってきました。
これからリハビリにも良い季節です。

URL | 赤い花 #-

2012/03/15 10:08 * edit *

whochanさん

>世の中捨てたもんじゃない
ほんとにそう思いました
仏夫にとっては何よりのお見舞いだったと思います

きっとね、退院後は余生
しかもとっても不自由な余生で
社会から取り残されたような
そんな将来を想像していたに違いないから
まさに心にリハビリをしてもらったようでした

あれ以来、久しぶりに涙が出ました
うれし涙が・・・




URL | 馬場エマ #-

2012/03/15 10:12 * edit *

赤い花さん

そうですね
目標とかあれば人間頑張れますよね
今の仏夫にはそれが一番の薬だと思います

でも転院先がいまひとつなんで
せき損に詳しい病院をあたっているのですが
田舎な県の悲しさで無いんですよ、それが。
せき損と聞いただけで
「うーん・・・」てなとこばかり

国が医療費の抑制ばかり考えて
患者の方を見ていないというのが
今回で良く分かりました





URL | 馬場エマ #-

2012/03/15 16:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/501-10dd0682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター