同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

隣のお婆さんが・・・ 

なぁんとなく
ていうか行っても会話も無く
顔見るだけの訪問に飽いてしまい
ついに月一の面会になってしまった 

部屋に行って驚いた
義母の隣のベッドが空いている 
あのしっかりモンのお婆さんの姿が無い

あんなにお元気だったから
まさか・・・・じゃないと思うが
無駄と分かっていても
義母に隣の人は?と訊いてみた

「知らん」

やっぱ、無駄だった 

それならと同部屋のお婆さんたちに・・・・
ところが、ふたりとも  
ちーちゃんよりはマシだと思っていたのだが。。。。

以前隣のお婆さんが
「ここの部屋の人とは誰とも話せなくなった」
と言っていた通り
おふたりとも認知症が進んだのだろう

しかし、あのお婆さんがいなくなったら
ますます時間を持て余すのなんのって
結局、今までの最短記録15分で面会終了

帰りに事務所で正月には連れて帰れそうか
体調は大丈夫だろうかと訊ねてみたところ
「一泊ぐらいだったら」
とのこと。

多分これがホントのホントの最後の家での正月だろうし
やっぱり正月くらいは帰そうかなぁ~
どうしょうかなぁ~

まだ迷ってはいるが
多分、帰宅させるんだろうな自分

ところで、施設から年に一回の計画書等が送ってきたのだが
去年、入所してからすぐの介護度が
5→4に下がってビックリだったのが
今度はやはり『5』
だよね~

施設に入ったから状態が良くなったなんて
あり得る話じゃないもん

*****************************************

ソファーで横になっている先住猫ミーと捨て猫きなお

IMG_0074.jpg

ここまで近く寄り添っているのは珍しい
おまけにこれを撮る直前
なんとあの近寄ったら猫パンチのミーが
きなおを舐めていた 
その時のきなおの顔ときたら・・・ぷぷぷ

撮っておきたかったなぁ~


しばらくしたらこの状態
   ↓
IMG_0076.jpg

お尻あいになっていた
スポンサーサイト

category: 認知な姑

コメント

どうしたんだろうね、お婆さん。
亡くなったのかしら?
気になります。


お正月もお世話ですか?
一泊と言ってもね、なかなか大変だよね。

一泊くらいなら逆に泊めなくても・・・とも思ったりするが、
どうなんでしょうか。


うちは今年も義兄を交えての4人正月。
食べる物を用意して、あとは義兄に任せて、
夫婦水入らずをしようかと考え中です。

普段腹一杯お世話しているので、
正月くらいは解放されて、
せっかくいらしている義兄にお任せしますよ。

それくらいしてもらっても良いと思う。

ボチボチ遠慮無く兄弟に見させることを、
こちらの方針として打ち出そうと思う。

あそこに行くと親の面倒を見させられるって思えば、
来なくなるかも?

泊まりも少なくなるかも?
そのほうが好都合だし。

義母も他の子供らの気持ちがわかるでしょうし。
それくらいしないと、
いつまで経っても状況は良くならん。

URL | 赤い花 #-

2011/12/20 09:34 * edit *

赤い花さん

> どうしたんだろうね、お婆さん。

多分、別の部屋に移ったのだと思います
そのベッドに以前いた人も移動したみたいだし・・

一泊だから我慢できる
世話も何とか出来るような気がするんですよ
ニ泊はとても無理ですね

しかし、お義兄さん
当然のように帰省するんですね~
男性ってさ、何もしないから
ほんとにお客さんで
しかも目上だと余計気を遣いますよね

ホントに用意だけして
どこかに出かけたら?
実家でノンビリするとか

同居している者こそ
盆正月くらい解放されたいのに
現実は逆で、帰省する者たちの為に
余計に忙しいんですもんね


URL | 馬場エマ #-

2011/12/20 14:25 * edit *

そっかぁ~
お隣のおばあちゃま部屋移動しちゃったんだぁ
特養併設のショート施設見学行った時を思い出した
お喋りな人や化石の人色々だったけど
化石の人と毎日過ごすのはキツイだろうし
おばあちゃまにはきっと好環境!
エマさん達にはちょっと?な状態になっちゃったね

お正月連れて来ますか・・・
エマさんの気持ちからしたら正解でしょうね
理解出来なくても施設と家の空気の違いはわかると思う
最後かもしれない新年を家で過ごせるのは幸せだね
お世話大変だろうけど何をするんだって大変なんだし
逝ってしまった後に思いが残るのは残された者
やらずの後悔よりやって後悔して
後から文句爆裂させて下さいませ(笑)
エマさんにe-278ハナマル!

URL | whochan #tHX44QXM

2011/12/21 09:55 * edit *

whochanさん

多分、自分から申し出たんじゃないかな
あのお婆さん
だって、同室の人たち
ずっと一緒にいるのに
全員が重い人だったらたまらんですよね

ま、私だけじゃなく
仏夫の気持ちを考えたらね
「それでいいのか」と訊いたので
自分は帰宅させたいけど
私の負担を考えて言いだせなかったのかもと。

>やらずの後悔よりやって後悔して

ですね~
来年はどうなるか分からないし
せいぜい後2~3年・・・・

でも"葬儀"のあのわずらしさを考えると
ずっと生きていて欲しいとも思ったりしています





URL | 馬場エマ #-

2011/12/21 14:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/485-95c02c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター