同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

義弟からデジカメ 

7月に義弟一家とその息子夫婦が来たとき
息子のお嫁さんが持っていたデジカメに

「画面が大きくてキレイねぇ~
うちのは古くてモニターも小さいのよ」

と感心していたら

「これ、お義父さんから戴いたモノなんですよ」
と、お嫁さん

その会話を洩れ聞いていたのか
義弟が、要らないデジカメがあるから
いつか持ってきて私に呉れるという

そんなことは全く忘れていた一昨日
突然、義弟夫婦がやってきた
約束通り、デジカメを持って。


IMGP1202.jpg

仏夫と違って、モノを大事に扱う義弟のだから
ニ、三年前のとはいえ
キレイなままのデジカメ
なんだか嬉しい・・・・エヘヘヘ

デジカメもだが、うちに行くのならと
年が明けるとすぐに式を予定している
義弟の娘から持たされたという結婚案内状
これが本来の目的なんだろう

実を言うと、出席
私はどうしようかなと

去年の長兄息子の結婚式のように
仏夫だけで済ませようかなと迷っていたんだけど
わざわざ出て欲しいって持ってこられたんじゃーねー

デジカメも貰ったしぃ←そっちかい!!

話終わって、なんだか急いでいるような義弟たちに
義母の施設の方には面会に行かないのかと訊ねた

「行ってもどうせ誰か分からないだろうし
行く張り合いが無いから止めておく」


・・・・その気持ち、分からないではないが
それにしたって年に何回も来るわけじゃあるまいし
来た時くらい親の顔を
元気だろうかって、見に行っても罰は当たらんと思うが

私らだって今じゃ月1~2回になったが
張り合いが無くても
彼女の元気な顔を見て安心するというのにさ

これってなんだろう?
同居と別居の差なんだろうか?
スポンサーサイト

category: 日常

thread: 同居のくらし - janre: 結婚・家庭生活

コメント

初めてのコメント

初めまして、エマさん。『義弟嫁』で検索中に貴ブログに巡り会いました。
ブログ開設時の記事から拝見しました。

様々なご苦労を乗り越えられておられますね。

私は、長男の嫁ですが、夫実家より自動車で40分の所に住まいを構えておりますが、義弟が義弟嫁の反対を押し切って、義家近くに家を建てています。義妹家族も近くに住んでおります。

義弟嫁は数年前に舅姑に対して、色んな思いがあり「○○家の人たちとは付き合いを絶ちます」と、絶縁を言い渡し我が家も義弟家とは年賀状のやりとりもしなくなりました。

2年前に舅姑への援助するお金のことで義弟嫁に喧嘩をふっかけられ、九州(福岡県)おなごの私はその喧嘩を買い200%の仕返しをしたことから、姑とも喧嘩をして以来、義家には行っておりません。

姑と喧嘩した時に「長男が親の面倒をみるのは当たり前や。」と言われ、姑は同居したいようですが、結婚当時に義弟嫁の実家と比べられ義弟嫁の親をべた褒め、義弟んちの子どもばかりを可愛がり、ということがあって私は同居はしない!と決めております。

私も、義弟んちの子どもは可愛いとは思えません。(^^;)

初めてのコメントに長々となりましてすみません。

ブログを長く続けてください、エマさん。

URL | かの子 #-

2011/10/04 23:41 * edit *

かのこさん

コメント有難うございました
かのこさんもいろいろご苦労されているようですね

今時『長男の嫁』云々は古いといっても
いざとなったら一番風当たりの強いのは
やはり長男の嫁ですよね
かのこさんとこみたいに
誰も親と同居していないのだったら(ですよね?)
尚更だと思います

私は三男嫁の同居でしたが
その分上からも下からも
すまない的な、して当たり前的な扱いは
受けなかったような気がします(かな?)
それでも同居はやはり大変

私はかのこさんの隣県で、やはり気が強い。ていうか
言うこたいわんと気が済まない性分ですので
義母を泣かせたり(笑)
長兄嫁や義妹ともやり合ったりしたこともあります
そうしないと溜まるばかりだったし・・・

義理の仲は本当に面倒です
それは婚家ばかりじゃなく
実家でも言えること

兄弟はお互いに連れ合いが出来たら
もうほとんど他人
少し(心情的に)離れて付き合うのが一番
そう思えるようになりました

また気が向いたら
吐き出しのコメントくださいね






URL | 馬場エマ #-

2011/10/05 14:22 * edit *

ほほほぉ~
エマさん物に釣られちゃった?(笑)
嫁に出ちゃう義姪っ子さんならこれでお付き合いも無くなるだろうし
出席もアリかもですね~

義弟さん、ちー様に会わずですか・・・
こちらのちょーなん、実家には行ってても
そう遠くない我が家にしーちゃんの顔を見に寄る事も無い
しーちゃんの記憶はどんどん忘却の彼方に・・・
結局は修羅場を共にした他人の嫁が一番心配してあげちゃう?
何処も同じなんですね~(笑)

デジカメはニャンコ撮るのに必需品!
どんどん撮影して下さいませ(# ̄ー ̄#)ニヤリ

URL | whochan #tHX44QXM

2011/10/05 15:57 * edit *

whochanさん

いや、別にそーいうわけじゃないけど(そうか? )
式場がそんなに遠方でもないし
義弟ンとこは年に一、二回は来て
他の長、次兄のとこと違って
子供たちも幼い時から知っているしねぇ
兄ちゃんの時は出席して
妹の時に出ないのもなんだなかというのもある


ただ、服からなんから考えると頭痛だわぁ~


>結局は修羅場を共にした他人の嫁が一番心配してあげちゃう?

そうなんですよね
一番苦労したけど、憎いかというとそうでもない
否応もなく、濃厚に接触した分
情というのかなぁ
そういうのもあるような気がします

却って実子であっても、離れている分
情も薄くなるのかもしれません

URL | 馬場エマ #-

2011/10/06 13:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/469-d2126456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。