同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

映画「悪人」を見た 

映画館で観るのって何年振りだろう?
ママ友との『ラストサムライ』以来だから
もう7年くらい ?

何しろ田舎ぁなところに住んでいるから
映画館まで行くのに一時間はかかるし
また、そんなにかけてまで見たい映画もなかった
・・・という理由もあるが
やはり心の余裕がなかったんだろうな

結婚して25年、同居歴も25年

結婚以来、常に舅姑の顔色をうかがい
どこにいくのも一言断りがいる生活
それが習い性になっていたとはいえ
よくあんな窮屈な日常を送ってきたもんだと
我ながら感心する

最後まで心配させた長女もやっと職が決まり
先週から働き始めた
これから先は私の自由な時間ばかりだ 

ということで久しぶりの映画館で
今話題の『悪人』を観に行った

さて、この『悪人』は本でも読んだことがあり
これがどういう映画になっているのかの興味は勿論だが
地元が出てくる←これが一番の目的

当日はレディスデイ
割安なチケットということもあるのだろう
平日の午前中というにも拘らず
ほとんどが30~60代の女性ばかりで
館内は8割方、埋まっている

で、私みたいに一人で観に来ている人も
結構いたりした
みんながみんな、専業主婦でもないだろうが
よくまぁこれだけの・・・

* 感想 *
深津絵里の演技は賞に値していたし
柄本明も素晴らしかった

邦画はあまり観ないのだが
その中でも良い出来だったと思う
距離にかけた時間も入場料も惜しくない映画だった


********************************************

ちーちゃんの様子

丁度スタッフがおやつを与えるために
車椅子に乗せているところに遭遇

スタッフが私たちを指して
とちーちゃんに訊ねると

「うちのモン」


ちょっぴり嬉しかった

おやつのクッキーとミルク
手伝おうとしたらスタッフが
「自分で出来るよね?」

さっさと次の部屋に移っていく

確かにちーちゃん
自分でコップをしっかり持って
全部飲んでいる





家ではこぼしたりで
見ていられなかったり
本人もしてもらうのが当たり前になっていたりで
どうしても介助していたのだが・・・

手が足りるというのは
本人の為にはいいことばかりじゃないのだと
つくづく思い知らされたような気がした



スポンサーサイト

category: 日常

thread: 映画 - janre: 映画

コメント

No title

そうだよ、家族と一緒だと過保護になります。
本人も甘えが出るし。

気を遣う相手の中にいて、
緊張感を持つことは、決して悪いことではありません。

でも、介護職の人の家ほど、
過保護になりやすいと言います。
不思議だけど、ついつい手を出してしまうそうです。

仕事と割り切れても、家の人にはやっぱりおんなじ。
過保護になりやすいそうですよ。

家の者だってわかってよかったね。

誰だ?って言われたらがっかりするね。

URL | 赤い花 #-

2010/09/21 16:19 * edit *

赤い花さん

て言うか、見ちゃいられないのよね
もたもたしたりしていたら・・・
で、良い嫁ぶりもあると思うけど
本人もしてもらうもんだと刷り込まれて
出来ることでも出来なくなる

結果的には
本人にとってはそれが良くないし
介護している私にもはね返るって感じ?

でも傍にいると見ないふりって難しいよ~

ホントにね、うちのモンって言われた時は
嬉しかったのよ
そこまでは分かっているんだって。
でもね
私より主人を見たときの顔の晴れかたが全然違うのよ(笑)
当たり前っちゃ当たり前なんだけどね


URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/09/22 13:34 * edit *

No title

他人より息子だね。
どれほど何かをしてやっても、
それこそ犠牲になっていても、結局は子供が一番。

直接関わって、どれほどの苦労をさせても、
嫁が一番にはならない。

ほんとにつまらない役割ですよね。

最近は、義母のために何かをやってあげようなどという
気持ちはまるでなし。

自分でも困ってしまうくらい。

そんなもんだね、ほんと他人って。

距離があればあっただけ、どんどんと遠のいて
気持ちも遠のいて、
いつ何時何があっても、全然何とも思わないくらい他人に
なりました。

今までのあれこれを思い出すと、
放っておけるものですね。

いつまでダラダラとした生活が続くのか。
いつまで年寄りの世話をするのかと、
ほんとに嫌気がさします。

URL | 赤い花 #-

2010/09/22 15:24 * edit *

赤い花さん

距離があくと遠のくってのは
分かります

ただ、うちの場合施設に入れたといっても
責任はあくまで同居している者
義務じゃないんだけど
週一回は面会に行っています

ただほかの義兄弟たちとは
義母という存在が無くなれば
私にとっては他人も他人

ていうか、あまりかかわりたくない他人に
なると思います

遠のけばますます遠のきたいと思われているお義母さん

今までしてきたことの報いですね



URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/09/23 14:03 * edit *

はじめまして

エマさまはじめまして!
ダンナ両親との同居生活半年の新米嫁です。
(結婚生活は、10年ですが。。)
もうすぐ、認知症の姑の姑が家に帰ってくるらしい。。
エマさんの様なすばらしい嫁には、なれそうにないですが
なんとか、家出しないようにがんばります(笑)
これからもブログ楽しみにしています♪

URL | ひめこ #-

2010/09/23 23:59 * edit *

ひめこさん

コメント有難うございます

えっと姑の姑さんということは
ひめこさんにとっては
義祖母にあたるってことでしょうか?
それは大変ですね~

でも間にお義母さんがいるんだから
一人で抱え込まないでいい分
いいの・・・かも?
ていうわけいかないんですよね、多分。

認知症の人の介護は想像以上です
振り回されます
頑張りすぎないように
福祉サービスを上手に利用してくださいね

> エマさんの様なすばらしい嫁には

アハハハv-356

URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/09/24 13:45 * edit *

No title

エマちゃん、あちらにコメントありがとうね。

ちょっと(ちょっとか?)変な状態で生活しています。
何を見ても、不意に涙ができたり・・・
何をするのも楽しくない・・・・困ったわん(笑)
自分でも 自分がこんな風になるとは思ってなかったです。。。
あんまり未練がましいのも 
精一杯生きたリーフに申し訳ないと思うんだけれど。

エマちゃん、映画観に行ったのね!
そうそう、もう どこに行くのも何をするのも気兼ねいらないのよ。
これからはエマちゃんが充実した日々を送らなきゃ。
・・・って 勝手気楽な私が言うのは変だけど(笑)

本当にコメントありがとう。
リーフを可愛がってくれて、ありがとう。

URL | メリ #jAL4TSMI

2010/09/26 23:47 * edit *

メリちゃん

わかる、わかるわぁ
その気持ち
ただの一読者でしかない私ですら
喪失感?そんなのがあったもん

その時は気が張ってたかもしれんけど
後からじわじわ来るのよね
いろんな思い出と共に・・・

うちもね、クーがいなくなったときは
日中車を運転しててもダラーと涙が出てくるし
夜は夜で布団をかぶって泣いていた時期が
一ヶ月以上続いた
うちの場合、生死が分からなくて
でも十中八、九は死んでるだろうと・・・
どんなふうに死んだんだろうか
苦しまずに一瞬で逝けたのだろうか
それを考えるともう切なくて切なくて
こうして書いていても涙が・・・

リー君の最後、天寿を全うした彼
あれだけ介護してもらった後だもん
幸せな一生だったよね
それだけが慰めだよね、メリちゃん

もうあそこでリー君を見れなくなって
わたしゃ、寂しかぁ~~



URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/09/27 10:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/395-cf34a8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター