同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

案ずるより元気 

入所して10日の間に
2度会いに行く

1度目は書類を届けついでに
遠くからそっと様子を見た

案内してくれた職員曰く

「穏やかなお義母さんですよね
協調性もあるし、元気ですよ
家に帰られるときはうちから送迎しますので
いつでも連絡ください」


ショボンとしていたらどうしょう・・・と
気にかかっていたので
もやもやしていたのが晴れたような気がした

通勤の途中にこの施設があるので
帰りに寄ってきた仏夫

ちょうど夕食中で
うちではほとんど全介助だったのに
自分でちゃんと食べていたという 

職員の話によれば
「最初のうちは顔つきもボーとされてましたが
後からはハッキリされて
食事もほとんど自分で食べられますよ」


きっと大勢の中にいることにより
緊張感とか刺激があって脳が活性化したのかもしれない

先週末には仏夫と2人で面会
昼食後で部屋でベッドに横になっていた義母
仏夫の姿を見ると、嬉しそうに笑顔になる

「誰かわかる?」

訊く仏夫に頷くので
名前は?

「仏夫さん」(←元からさん付け)


やっぱり施設暮らしで脳が活性してる

家では単語とか
ほとんど会話はなり立たなくなっていたのに
語彙も幾分、増えていた
もちろん、こちらから訊ねて
それの受け応えくらいしかできないのではあるが


夜は手が足らないので
夜衣に交換はしません

と、聞いていたのでここで大丈夫かと
不安になっていたのだが
手や足の腫れも収まっているし
ベッドも電動ベッドに替えてある
清潔そうにしていたし
何より本人が元気だったので
やっと安心したし
自分自身も落ちつけたような気がする
スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 認知症の介護 - janre: 福祉・ボランティア

コメント

よかったです♪

エマさん、こんにちわ
ちー様お元気そうで何より♪
ご自身も落ち着かれた様で良かったです
何だか我が家のばば様のデイでの様子と同じで
思わず笑ってしまいました
我が家のばば様も家ではボーっとしてて
食事以外は殆ど手伝う状態・・・
デイの方には、ご自分で何でもやってるし
穏やかで手も掛からず毎日でも大丈夫な方です
とか?言われちゃう始末( ̄○ ̄;)
帰ってくると何したかも覚えてないんですけど(笑)

デイに行かせるのも気が引けていたのですが
本人にとっては脳の活性化になるもんなんですね
ちー様の様子を読ませてもらい
迷っていたショートステイも申し込んでみようと思いました。
エマさん、これでやっとご自身の楽しみ作れますね!

URL | whochan #tHX44QXM

2010/07/06 14:12 * edit *

Re: よかったです♪

whochanさん、コメント有難うございます
ほんとにうちとお宅のお義母さん、よく似ていますね
きっと施設でもスタッフから好かれていらっしゃるのでは?

家にいると、やはり気が緩んでしまうので
ボケも進むのだと思います
ケアマネも刺激のために
どんどん施設を利用しましょうと言ってましたし

私もデイもだけど
ショートの時はホントに気が引けていたものでしたが
本人が元気で帰宅していたから
後からは気が楽でした
きっとこれも
認知症が進んだ故の効用なのだと思います
軽い時はデイでさえ行くのを嫌がって
よく喧嘩になったものでした
(遠い目)


あんなこんなを潜り抜けた現在
あの頃はこういう日が来るとは
とても思えなかったものです

お宅は今、きっと大変な時期なのでしょうね
月並みですが、頑張って乗り越えてください





URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/07/07 13:21 * edit *

No title

よかった、よかった。
安心しましたね。

ホッとしたね、元気そうで何より。
家族と一緒だと甘えも出るし、誰でもだらけると思う。

みんなと一緒だと、団体行動の意識が目覚めて、
うまくやろうとか、甘えも言わなくなる。

施設って良いところですね。

うちで看るよりずっと、本人のためにも家族のためにも、
良いことかもしれんね。

ずっとずっと昔から、家族に世話になるっていう、
日本独特の考え方が根強いけど、
これからはね~、そんなことね~、無いよね~。

人は団体行動をすることで、活性化するんだよね、
刺激を貰って生活するのは、
本人のためになることだね。

うちもそうしよう・・・。

URL | 赤い花 #-

2010/07/07 13:56 * edit *

No title

良かったね~~~!
これで エマちゃんの心の重しも本当に軽くなったね。

身内が家で介護をする利点も もちろんあるだろうけれど
こうして専門の施設に預けることによって生まれる利点も分かって本当に良かったです。
赤い花さんもおっしゃっているように
日本では 公共の手を借りたり施設に入ることに罪悪感を感じがちだけど
決してそうではないんだ、と、もうそろそろ意識を変えるべきだよね。

願わくば こういう施設がもっともっと増えますように。。。。
私もいずれ入るんだもんね(笑)


URL | メリ #jAL4TSMI

2010/07/07 23:59 * edit *

赤い花さん

こんにちわ
ほんとに元気で安心しました
案外一人部屋じゃなかったのが
良かったのかもしれません

同年齢くらいのお婆さんばかりだし
その中でも一番重度だとは思うけど
ボケてはいても持ち前の体裁的な部分が
功を奏しているのかも?

昔の施設のイメージとは
全然、違うし
家にいて家族の仲が険悪になったり
地獄を見るよりも入所の方が
お互いに良いのかもしれません

取り敢えず、現在は気持ちが楽になりました
これからじわじわ解放感がわくのだと思います



URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/07/08 14:45 * edit *

メリちゃん

施設にやることへの罪悪感
そんなのない!と思っていたけど
やはり、心のどこかがチクチクしてたのだろうね

だから元気でどろんとしていた目の色も
ハッキリしていた姿を見て
ホントに肩の荷が下りた感じ

ま、このままじゃないだろうけど
取り敢えず元気な姿を見れたので
それと、施設の対応も思ったより
ひどくなかったので安心しました

私たちもいずれ行くところだろうし
願わくば、その時は何にも分からない
穏やかなボケ老人でありますように!!
(嫌われ老人だったりしてe-263)




URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/07/08 14:55 * edit *

No title

ちー様、エマさん、ほんとに良かったね

ヘルパーさんと話していると、入所した時こんなに
上手くいかないみたいな話でした。

我が母親と、ちー様は良く状態が煮てるんだけど
我が母親は、ショートステイに行くと環境の違いから
100%嘔吐しているようです。
人と話すのが嫌いだから、順応しないみたい
そこが、大きく違います。

施設へ入所を申し込んだんだけど、中途半端な認知状態だし
甘えが強い母親には、入所後環境に慣れる事はないんじゃ
ないかと思います。
やはり、縁切りのようにして施設にお願いするのが最適かな

介護ってのは、最後の最後まで難しいですね。

URL | メタボ夫婦 #-

2010/07/15 21:37 * edit *

メタボ夫婦さん

よく決心しましたよね
でも縁切りみたいな入所だと
メタボさん切なすぎませんか?

お宅みたいに中途半端だときついですよね

協調性があり、穏やかな義母でさえ
2、3年前くらいまでは
デイもショートも嫌がったものでした

ある意味
うちみたいに認知症がひどくなってからの方が
周りも本人も気が楽(?)だと思います
(それまでは介護人は大変だけど)



申し込んですぐに入所出来そうでしょうか?
コメにしたように
複数申し込んでいたほうがいいですよ



URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/07/16 12:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/379-cf39e686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター