同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

おそらく最後の誕生日 

13日間のショートステイを終え
ちーちゃんが帰ってきた

元気である


「ここはどこね?こんなとこ知らんよ」

が、始まるかと思ったが
・・・無い

ていうかショートなど行かなかったかのような様子
家に着いた途端、そんな記憶はかき消えたようだ
とりあえず家や、わたしらは忘れていなかったようで
安心した

帰宅した昨日は
奇しくもちーちゃん85回目の誕生日

「今日はね、誕生日よ
お義母さん、おめでとう


声をかけると、いかにも嬉しそうな顔でにこにこ 
誕生日

握り鮨とケーキでささやかにお祝い

ケーキのローソクは力が弱くて吹き消すことが出来ず
私が助けて、やっと消すことができた

おそらくこれが家で祝う最後の誕生日になるだろう

寝る時間になったので
いつものように自室に連れて行き
コンパクトトイレに座らせようとズボンをつかみ
引っ張り上げようとして
 ぬ、濡れている・・・・

もう既にした後だった 

厚めの尿取りパットをしていたにもかかわらず
それだけでは吸い取りきれないくらいの量だったみたいだ
パンツ、ズボンはもちろん
車椅子に敷いてあるソファー座布団までびっしょり 

もう失禁したことさえ気付かないくらい
感覚が鈍ってきたのだろう

今日は早速のデイなのだが
ケアマネから電話がある

(私も足の甲が腫れているのは気付いていたが)

久しぶりに見ると
どうも顔まで腫れているようなので・・・と。



ということで明日は病院に連れていくことになりそうだ

やはり彼女が帰ってくると
何かと気忙しいものである





スポンサーサイト

category: 認知な姑

コメント

85歳か~

年齢的にはまだ若い内に入りそうだけど、
弱ってきてしまっていますね。

うちの義母は82になったけど、
3歳違いでこんなに違うかと・・・。

個人差はあるだろうけど、
85歳になってもうちの義母、
今と変わらない生活をしているような気がする。

まだまだピンピンしているもの。

3年後にはエマさんみたいにお世話しているだろうか、私も。

きっと私は施設に入ってもらって、
それっきりな気がする。見舞いもどうかな~。

顔も見たくないのが本音だし、
例え今更気を遣ってくれたにしても、
全く全く心には響かないだろう・・・と思う。

どうなっても私には、あの人の介護は無理だろうと思う。

URL | 赤い花 #-

2010/05/07 16:56 * edit *

じいさんが、

近頃、80歳義父の感情の起伏が激しい。
「もう、わしゃダメじゃ、死ぬ。」といって、
何も食べず布団に伏してぐだぐだ泣き言をいう。
翌日には早朝から犬の散歩や畑の草刈にでかけたり、
次の日は、うつ、、。ああ、ついていけん。
もともと高血圧があって、神経質で血圧値に感情が左右されている。
チイさまが神経症になってたびたび病院に行ってた頃を思い出して、嫌な予感がします。
うちもじいさまに翻弄されるのかと。
ここ、2,3日ほんとに疲れます。
エマさん大変だったなあ。何年間辛抱したんね。
私はこれからなんだけど、じじばば2人に自立できん娘2人に犬1匹の世話だよ。
覚悟せんと!

URL | りりぃママ #-

2010/05/07 18:53 * edit *

赤い花さん

そうね、大分違うよね
おたくのお義母さん元気だもん

あれだけ楽したら頭がボケそうなのに
やっぱり個人差ってことかな

赤い花さんも、今みたいに
なるべく本所を事務所にしてさ
たまに顔を会わせるくらいが
お互いにいいのでは・・・

なんかね、最近赤い花さん煮詰まっているような
気がするわぁ




URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/05/08 14:11 * edit *

りりぃちゃんママ

こんにちわぁ
なになに、今度はジイサンってか!?

その状態ってホントいつか私が来た道のような気がする・・・
お姑さんもなんかおかしいって言ってたし
ふたりいっぺんにきたらどうする?
困ったねぇ
うちらの年齢って介護世代なのかもね

いや、せめて独立自立できる子供たちだったら
精神的にも少しは違うんだろうけど
うちも ママんとこと変わらないからねぇ

姉ちゃん相変わらずぷーだし・・
困ったもんだ

でも29日は大丈夫だよね?
フェチ子いまからそわそわして
会うのを楽しみにしています


URL | 馬場エマ #wdktwWK6

2010/05/08 14:20 * edit *

最近は

たまに会うどころか、顔を見るのもイヤで仕方ないし。

あのプリン事件(1個だけ買ってきて、冷蔵庫に入れておいたものを、私に取られまいと隠したこと)以来、ものすごく嫌いになって、
たかがプリン1個で、ここまで相手に嫌な思いをさせる人って、一体何なんだろうって。

食べたいわけじゃなくて、ひとりだけ美味しいことをして、
私が買ってきた物は堂々と口に入れられるっていう神経が、
もの凄く嫌で、ケチを通り越して病的?

あんな年寄りにこれから先も何年も犠牲にしてなくても、
いいと思ったりしてね。

あと何年生きるか知れないけど、ほんとにいい加減解放されたいっていう気持ちが、日に日に強くなりました。

もう何かをしてあげようとか、優しくしてあげようとか何て、
面倒なことはサラサラ考えにないな。

URL | 赤い花 #-

2010/05/08 16:58 * edit *

我慢限界

エマさん、優しいじゃないですか
僕は母親に誕生日プレゼントした事の
記憶は無いなあ~

ところで、我が母親は4回目の入院も無事退院したんですが
退院するなり「痛い、怖い、助けて」の連発で、ほとほと疲れました。
楽にするための言うことは聞かず、食べる時と散歩は無言
あまりの我がままについ手がでてしまいます。
それでも自分のしたことが記憶になく、何回も同じ事の
繰り返しで、こっちが限界にきそうです。

嫁、姑の立場と認知症は辛いでしょうが
実の親でも別人のようで、認知症は辛いですね。

URL | メタボ夫婦 #-

2010/05/08 21:22 * edit *

No title

ちーちゃん、お誕生日 おめでとう~。
85歳かあ・・・自分が85歳の時ってどんな風に体がなっているんだろうか、と考えてしまったわ。

オムツの問題は本当に大変だ(ごめん、私、まだ犬でしか経験してないんだけど)。
あれって不思議よね~、ふと気を許した時にダダ漏れしてるんだもん(笑)

エマちゃん、長いことのお世話、本当にえらいな。
ちーちゃん、幸せだわ。
そりゃ、誰かがやらなきゃならないことなんだろうけれど
私がその立場になった時、エマちゃんみたいに出来るかな、と考えちゃう。
う~~~ん、たぶん手抜きまくり愛情抜きまくりの雑なお世話になるんだろうな(笑)

URL | メリ #jAL4TSMI

2010/05/09 11:30 * edit *

メタボ夫婦さん

わかります、とっても。

いくら相手は認知症だからと思っていても
あまりのわけわからんなさに
落ち込んだり、つい手が出そうになりますよね

わたしはお尻をポンくらいで
さすがに叩きまではいきませんでしたが
でもね、背中を押したくなったことは
数知れず
今はそれもすっかり収まりました
過ぎてしまえばそういうことも・・・ですが
渦中はホント大変だと思います


大変は大変でも嫁となると
どこか冷静に相手を見れるだけ
心情的には楽・・・かも?
実の親の方がその点
やるせないことでしょう
お疲れ様です


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/05/09 13:13 * edit *

メリちゃん

ほらっ、いつも身近に認知症の症状が
段々ひどくなっていくのをみてるからね
自分もいずれこうなるかもと思ったら(なる自信あり)
もうね、子供だけにはこういう思いはさせたくない
と、つくづく
施設に絶対入るって肝に銘じてる

うちも夜だけオムツだったのが
とうとう日中もそうなったのよ
まだ小の方はいいんだけど
夜中に寝た状態の大・・・はぁぁぁ
朝からオマタからお尻中に広がったブツの始末に
うーむどした

りーちゃんのも大変だろうねぇ

でもさ、ペットの場合は
同じ始末でも気持ち的に絶対違うよね


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/05/09 13:25 * edit *

赤い花さん

あらら、コメが前後してゴメン
そうなのよね、プリン事件はたまたまで
それまで積もり積もったものがあったしね

あれはほんと人間性を見たというか
わたしもそういう人だったら耐えられないと思う
ていうか、距離をもちたいと

ちーちゃんと違って元気なんだし
息子さんがたまに寄ってあげる関係でも
全然オッケーなんじゃない?
どうせ、日中はひとりなんだろうしねぇ

赤い花さんもご主人に
別居したいっていってみたら?



URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/05/09 16:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/360-c4e8be00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター