同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

介護は嫁の仕事? 

ネーミングで分るとおり
仏夫はホントにお人好し
娘たちにとっても優しい父親である
むろん嫁には結婚当初から尻に敷かれっぱなしだったのだが 
ちーちゃんの介護が始まってからというもの
ますます頭が上がらない 

がっ!
降圧剤を飲み始めて以来
アンだけ悪かった寝つきが良くなって
10時過ぎると眠たくなる私
布団でぬくぬくと寝入っている嫁に
階下から上ってきた仏夫

「おいっ!おふくろがうんこだって」



・・・アンタさぁ、誰だって他人の糞便の始末イヤだって知ってる?
自分だけだと思ってない?

ムカついたので
アンタの親が出したモンだろがっ!
アンタがすれっ!
と心の中で罵倒して、寝た振りしてやった 

食事のとき、ほとんど全介助になってしまったバアサン
傍で自分の分を急いで食べ終わってから介助しているのだが
その時点で既に食べ終わっていても
絶対に自分が替わる、介助するとは言わない仏夫

どんなに優しい夫であったとしても
男というものはこんなもんだろうか?
それともただ単に仏夫が気が利かないだけだろうか?









スポンサーサイト

category: クローン仏夫

thread: 認知症の介護 - janre: 福祉・ボランティア

コメント

やってもらったほうが楽

そんなもんだと思うよ。

その場その仕事が終われば良い、
誰がやってても自分の手からは離しているんだよね。
結局は嫁がやってくれれば楽なんだよ。

自分の親のことだから、自分がやらなきゃなんてこと、
心の奥底には無いって事よね。

うちの夫もそうだと思うよ。
結局は自分でやりたくないことを、
おしつけられるのが嫁なんだと思う。

誰かがおしめを替えなきゃいけなくても、
その誰かは自分ではないのですよ。

実の子供でさえ嫌がる面倒なことを、
嫁がせっせとやってあげて、
挙げ句の果てに、こーせーあーせーと文句ばかりじゃぁ、
たまったもんじゃないよね。

馬鹿らしいったら。

だから結婚離れが進んでいるんだよ、女性に。
仕事とお金があれば旦那がいないほうが、
かえって面倒でなくていいでしょう、親兄弟関係。

今時は長男嫁だって別居ありの時代でしょ。
それなのに同居してる嫁って、
そういう面倒なことから、運良く逃げられた嫁から見たら、
馬鹿馬鹿しいことを良くやってるわね~って、
呆れられてるかもしれないよね。

私も友人にも言われました。

よく我慢してるよね~、そんなことって。

そうだと自分でも思う。

『そんなこと』 なんだよ、そういう人から見たら。

仏夫さんも良い人だし、うちの夫もそこそこ良い人だけど、
気が利かないところも似ているなぁ~。
同じ場面だったとしても、うちも仏夫さんと同じだと思う。

ご飯食べな、俺やるから とはならないと思う。

ある意味うるさくなくて家庭的でやりやすいところがあって、
そこそこ旦那には当たったけど、
同居したことだけは思いっきり貧乏くじなのも一緒だね。

どこかが良ければ、どこかがうまくいかないというか何というか・・・。
思うようにいきませんね。

ちー様はもう大分弱ってきましたね。
いつまでで終わるか分からないから、
介護って辛いのよね。あと1年で終わりとか、あと半年でゴールとか
言われれば、そういう我慢は出来るんだよね、人間って。

うちの義母? 足元がっちり、元気ピンピン、
食欲旺盛・・・・はぁ~あと10年ものです。



URL | 赤い花 #-

2010/03/10 13:34 * edit *

赤い花さん

うちのはね、自分が楽だから
というよりも気が利かないからのほうが
正解みたい

わたしが「すれ!」といえば
するんだろうけど
言うまでは気付かないと言うか
鈍いのかも?
でもね、小はともかく大は絶対嫌がるのよ
誰だってイヤよねぇ

そうそう、長男嫁といえば
今日曜日に来るのよ、夫婦で。
義妹より気は楽だけど
それでもねぇ~~~
義母の様子を見たら
彼らも考えるんじゃない、いろいろと

でもね、少しは気にして来るだけマシ
次兄んとこなんか何年会ってないんだろう義母に

これで済んじゃうところもあれば
うちみたいに身も心も磨り減っちゃう
子どももいるってことよね
世の中不公平だ


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/03/11 14:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/344-e378e937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。