同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

怒りが脳を活性? 

先日のクソババア!事件のとき
バアサン、勿論怒りました 
 ハ ハ ハ

顔がこうなって→ 

「ク、クソババア 
おそろしかぁ~~~
嫁にこんなことまで言われんばいかんて・・・
あぁ~~~、年取ったら哀れなもんよねぇ
あんた、私が死んだらよかて思とろが?」


アハハー"o(´∀`メ)。o0○((うん))

「私ば、どこかにやらんね
私が居らんごてなったほうがよかろぅ?」


(うん)

d( ̄ ̄*) ヾ(^o^;オイオイ・・・

思わず手をあげそうになったが

(あれ?)

バアサン、こんなに続けて喋ったのって
珍しくないかい?

そう、最近はほとんどがひとつふたつの単語ばかりで
主語も殆ど抜けていた
ていうか

・だれかおらんね?
・大丈夫ね?
・たすけてぇー
・こわかぁ~
・どうかしてー
・食べてよかとね?

これらの単語が一日中ぐるぐるで
殆ど会話らしき会話などしたことなかった
それがこんなにまとまった言葉をねぇ・・・

嫁に対する怒りが
一時的に脳を活性化したのだろうか?

ここ何日かのバアサン
ますます背中が曲がってきた
一時、腰痛でこれまた「どうにかしてー」
で悩まされたものが
曲がってしまったので
どうやら痛みのほうは治まったらしい

その代りという訳でもないのだろうが
椅子に座った姿勢が極端に傾くようになった
車に乗せても運転席の私の肩にぶつかるくらいに
傾いてくる 

どうやら平衡感覚も失われつつあるようだ
歩く姿も右に傾いて足もいよいよ進まなくなった

昨日は久しぶりに彼女を連れて
一時間以上かかるお寺まで墓参りに行った
お昼にかかったので昼食をと停めたレストラン
車椅子で入り口まで連れて行ったのだが
中まで入るのは・・・・無理だった

足がヨロヨロでとても席まで辿りつけそうになく
店に入るのをあきらめた 

もう、バアサン連れでは外食も出来なくなったようだ。。。。

食事もついていないと完食が難しくなり
必ず最後は介助をしている


認知症になって
嫌な事、例えば失禁をする、嫁から面罵される
そんなこんなもすぐに忘れてしまえるのは
数少ないメリットかもしれない

それにしても、もう私には無理
冷たいようだけど彼女をこれ以上看るのは無理

欧米では老後はプロにまかせるのが一般的だという
日本でも早くそうなれば良い
子どもが見るものという意識で
ひとりの人間に押し付けるのは勘弁してほしい

仏夫に
入院して退院となったら
嫁がもう面倒見切れんと言ってるからと話して
ほかの兄弟、妹と相談して欲しい
自分たちで親をどうするか決めて欲しい


と、伝えた



スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 認知症の介護 - janre: 福祉・ボランティア

コメント

ここまで

やったらもういいんじゃない?

あとはご自分達の親なんだし、
押しつけていられる方がおかしいんで。

自分たちでやったらいいのよ、少しは。
人の苦労を知ったらいいの。

いい加減、馬鹿にするのにもほどがある。
今まで良く我慢したって思うよ。

エマさん、偉いよ。
私ならもうとっくに新聞沙汰だよ。

URL | 赤い花 #-

2010/02/01 17:08 * edit *

No title

お久しぶりです。
ちーちゃんさん、カナリ進行しているんですねえ。

確かにアメリカは老後はホームか老人介護施設が普通ですが、日本はそうは行きませんもんね・・・。
エマさんのほうが先に脳の血管がぶち切れたら困るなあ。お大事に。

URL | 怪人 #-

2010/02/02 00:44 * edit *

赤い花さん

新聞沙汰・・・そうあのカッとなる時って
一瞬なのよね
そうなる気持ちがよく分かる
あの仏夫でさえそういう一瞬があるんだもん
タダでさえ沸点が低い私は危ないわぁ
突き飛ばしてしまいそう

今日も通院しました
入院は今のところ、まだまだです
これで最後だと思い
入院前の日々を何とか過ごしたいと思っています


とかいっちゃって
ずっと入院前だったりしてね ( ┰_┰) シクシク

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/02/02 13:39 * edit *

怪人さん

こんにちわ!
そうですね、そちらは親子の関係がサバサバしてますもんね
ていうか自立してますよね
こっちはまだまだ
変わってきたとはいえ
いまだに『姥捨て山』の意識が強いし
第一、施設自体が入居希望に対して
絶対数が・・・
ちなみに、ちーちゃん55人待ちどぇすv-292


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/02/02 13:45 * edit *

もう充分だと思うよ。

エマちゃん、もう充分 ちーちゃんのお世話したよ~。
本当によくやってるよ~。
もう全部 ぶっちゃけてご兄弟、妹さんに
現実を知ってもらって多少の負担をお願いするのは
当然だと思うよ。

うちのダンナ、医療関係の仕事してて
そういう自宅介護のご家族の苦労を目の当たりにしてるのね。
そのダンナが断言してる、
「絶対に一軒の家族、ましてや一人で背負いきれるものじゃない。
時々新聞で介護疲れの末に虐待や殺人って事件になってるけれど
オレだったら全部無罪にする。」って。
それほどお世話をする方に肉体的にも精神的にも犠牲を強いているって。
あのお世話が出来るのは お金をもらうプロだけだって。

私たちも同じように年を取って行くんだと思うと
よくよく老後の計画を立てておかなきゃって思うわ。。。

ちーちゃんの施設入所予約、あっちこっちかけてる?
絶対数が少ないのかもしれないけれど 出来るなら
1つのところだけじゃなくて複数かけておいたほうがいいよ~。
エマちゃん、血管 沸騰させないようにね(笑)

URL | メリ #jAL4TSMI

2010/02/03 02:02 * edit *

No title

>冷たいようだけど彼女をこれ以上看るのは無理

この決心、読んでてホッとしたわ。
ある意味自分のなかで入院するまでってて区切りをつけておかないと
何しちゃうかわかんないような衝動が走ったりするもんね。
ゴールはそこまでって思ってたら気持ちにゆとりとまではいかなくてもハリとか事務的になれるというか・・ねぇ?

入院このあたりでもすごーーーく待ち。
複数の施設や病院掛け持ちで待ってる方がほとんど。
SOSをいっぱいだして良いところが見つかりますように。

URL | くめくめ #SFo5/nok

2010/02/03 08:39 * edit *

No title

はじめてコメントします。
今まで読んでいて、大変さがホント伝わってきて、いつもこちらが
元気づけられています。

私も姑をみなきゃならない立場なので… ただ、うちは、一人義理
の姉が母子家庭でいるので、預け先がうちしかないこと。

兄弟がいるって幸せだなぁと思います。
口だけだす兄弟さんにもそろそろ手を出してもらいましょ。
それがホントのあるべき姿ですから。

URL | マクビティ #9wbkgK9.

2010/02/03 09:04 * edit *

メリちゃん

もしかして、メリちゃんダンナ
お医者さん!?・・かな?

わたしもね、もう限界かなって思ってる
メリちゃんと違って沸点、めちゃくちゃ低いし
自分でもなんかしでかしそうで恐いし・・

義母をみてると、そう遠くない自分の老後を
考えてしまうのよ
彼女だって子どもたちの世話になる
迷惑になるなんて全然考えてなかっただろうけど
あぁでしょう?
もうね今の世の中
『早く死んだモンが勝ち』って気がする
なまじボロボロになっても
何十年も生きていられるって本人にとっても
周りにとっても酷だよね

ふつーだったら絶対に見せなかった
いやな面がお互いに噴出してしまうもん

そういえば今んとこ施設はショートでお世話になっているとこ
ひとつだけ
そうねケアマネと相談してあちこちあたって見ようと思う
メリちゃん、ありがと♪





URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/02/03 14:12 * edit *

くめちゃん

くめちゃんの言うとおりだわ
ほんとに自分の中で区切りをつけないと
ますます追い込まれて共倒れになるだろうし

ナンかね、今回の決心は絶対に揺るがないような
気がしてるの
義母、決して嫌いな人じゃなかったんだけど
(ていうか、今でもそう)
でも出来る辛抱と出来ない辛抱ってある!
つくづくそう感じ入る毎日です


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/02/03 14:19 * edit *

マクビティさん

コメント有り難うございます
そうですね、確かに兄弟が他に居るということは
恨みつらみをぶつける相手がいるってことですよね
これが誰も居なかったら
どこにも持って行きようがないし

やっぱりこうなるまえに
親の意識というのは大事だなと思います
自立というか、老後に備える準備とか
義母だって決してこんな自分を
想像しえてなかったんだろうけど。。。

彼女を見て
自分の行く末をつくづく考えさせられています





URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2010/02/03 14:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/332-755b0b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。