同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

どちらが嫁で姑やら 

エマさ~ん、エマさ~ん、エマさ~~~ん

バア様が呼んでいる
アハハハハ "o( ̄▽ ̄メ )。o0○((あたしゃ入浴中なんだよ!!))

「お風呂ぉ!!」(キッパリパリ)

補聴器を使っていても耳が遠いババさまに大声で答える

「あら、ここにいたのね。
あのね今日はお風呂に入れてもらえるかしら?」


「今日はお風呂の日!!」(キッパリパキパキ)

2日に1回、入れている

「じゃ最後でいいからお願いしますね
ごめんなさいね」
(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


「はぁ~~~い」(う~んざり)

ったく、最後になんて言っちゃって
娘ズを最後まで待ってたら零時過ぎちゃうだろがってーの!
んとにバカ遠慮するんだから!

しかし、この会話を第三者が聞いたら
どちらが嫁じゃ姑じゃ迷うことだろうな
(((´・;艸;・`;))))プッ、プププププルッ

そーいえばケアマネが来たとき
バアさま、ケアマネと話していて咄嗟に口調を変えられないらしく
ため口の嫁に向かって

「はい、はい、そうです」

や、やめてよ・・
なんかいかにも私が偉そげで横柄嫁みたいじゃん
(半分はあたってるか?^_^; アハハ… )

でも、こういう相手によって咄嗟に変えられないというのは
自閉娘もそういうとこあり
やっぱり認知症と自閉症って被るわぁ~~

さて、今朝のこと
お股を拭き出した姑を洗面所に置いて
ババサマの朝食のため台所に立っていた

しばらくするとなにやら喚いている声がする

「死ねっ!死ねっ!」
エッ?(|||~▽~)

誰に死ねって言ってるの?

聞くと自分に対してだという
こんな情けない姿になって、みんなに迷惑かける
こんな自分なんか死んでしまえ!って

((" ̄д ̄)ちっ!

「あのね、お義母さん
何が迷惑、面倒かっていうとその死ぬ死ぬが一番なの
他の世話なんかなーんも大したことないんだからねっ!!」(ホンマか?)


ハイ、また朝っぱらから叱られました、嫁さんに
ハハハ

ま、アレだけ社交的な人だったし
それを思えばこの状態に絶望的な気持ちになるのも分からんでもない
これがボケてしまえば良いんだが
なまじ、まだらなボケだけにきついと言うのもわからんではない

分からんでもないが
そーいうのにモロに付き合わされている嫁もきついぞ!!!!
o(TヘTo) クゥ




スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 嫁・姑の戦い*嫁姑問題 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

おもしろいって言ったら、おばあちゃんに失礼ね

自分に死ねって言うなんて、ちょっと笑っちゃった。
ご本人にとっては大変なことなんだろうね。

2日に1度の入浴介助は大変だね。
デイに行けばお風呂も済ませてくれるのにね。
やっぱり家ほど良いところはないんだね。

お風呂もゆっくり入れないんだね。
たまには馬場エマさんに温泉でも行って、ゆっくりしてもらいたいなぁ。

URL | 赤い花 #-

2008/04/21 17:14 * edit *

もともとしっかりしていて社交的でてきぱきしていた人が、年老いてこうなっちゃったら、自分に絶望するキモチ分かるような気がします。

でもエマさん、もっとボケちゃったらもっと大変よ~。
ボケボケにボケちゃったほうが、本人は楽なのかもしれないけど、介護するほうは地獄よ。
ウチの知り合いのボケ老人さんは、ご飯を食べても覚えてなくてまた要求したり、勝手にパジャマのまま外出して迷子になったり、保護された先の交番で「風呂に入る」と服を脱ぎだし、迎えに来た家族に「あんた誰?」

それにしてもエマさんの忍耐には頭が下がります。
ストレス解消方は、何ですか?

URL | 怪人 #-

2008/04/21 22:15 * edit *

赤い花さん、こんにちわ!

自分に死ね!は、情けない自分に対してのもどかしい思いなんだろうと・・・
でもね、芯は"死にたくない"のお人
もちっと悟った人だと、言わずに自分で溜めとくのだろうけど
この人は違うもん・・・
きっとね、あと10年は大丈夫みたい
そのころ私はどうなっているでせう・・
(┰_┰)

デイでも入浴介助はあってるんだけど
ちょっと咳が出ても不安で今日は辞めとく
昨日嫁から入れてもらったからなど等で入ってこなかったりする(ぷるぷる)
ほーんと困ったバアサンだわ

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/04/22 10:05 * edit *

怪人さんへ

ですね・・・嫁に来たころ、この人ほとんど家には居らずだったの
で、体が弱い舅の食事などは私だった
考えてみたらその頃から無給無休家政婦は始まっていたのよねぇ

ま、私もこういうものだと思ってきたけど
それでも最近の姑の世話にはまいるわぁ~
なにしろ朝から晩まで「エマサン、エマサン」

ボケてしまったらって?もちろん施設という名の姥捨て山に・・・
夫の次兄の友人に老人専門病院を経営しているいしがいるので
それくらいは世話してもらうつもり(普段何にもしないんだもん)

ストレス解消はもちろんこのブログ
ここで、来てくれる人に毒はいてはらしております
そして他の人のブログをみるのもそのひとつ
怪人さんのをみてプププニヤリも結構はれますよ~

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/04/22 10:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/29-2f04f0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター