同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『老いる』ということ 

3月か4月のちーちゃんの退院を考えると
困った jumee☆uuummm1a

気楽な生活を知った現在
帰ってくるとベッタリ24時間の介護生活に我慢できるだろうか?
だんだん進んでいくだろう彼女の痴呆に
自分は対処出来るだろうか?

今年に入ってからずっと悩んでいた

それでも春になり暖かくなったら退院させようと
自分の中ではそれは決まったことだった

昨日の面会
指定席でちーちゃんは居眠りをしている 寝る
看護師さんに起こされて
面会室にやってくるちーちゃん
痛そうに足をひょこひょこさせて歩いてくる

日中、靴を履いてばかりだから
幅広な足には負担なのだろう、ウオの目が出来たという

「治療をしてもらってる?
ちゃんと看護師さんに言わんばいかんよ」


「言っとるけど、なーんもしてくれん」

顔をしかめるバアサン

帰るときに仏夫が看護師に聞いたら
ちゃんと治療はしているという
未だに
「ここは一日一食だけ
お風呂は一回だけ入れてもらった」

と言い張るちー様だから多分忘れているのだろう

「まだ胸はドキドキする?」

「うん、こうしているだけでもドキドキしている」

普段と違う出来事
たとえそれが家族との面会であったとしても
ドキドキするのだという

「でもドキドキくらいで我慢は出来るんだから
春になったら退院できるね?退院しようね?」


「・・・・どうだろうねぇ
私はもう一生ここかもと思とるけど」


「だーかーらー
ここは最長でも一年しかおられんの
お義母さんが幾ら居りたくてもおられんのよ」


苦笑しながらも退院と聞いて手放しで喜ばない
退院できることよりも
不安のほうが大きいかのような様子のちーちゃんをみて
ふと感じてしまった

もしかして私たちに気兼ねしている?

今までこの人の【死ぬ死ぬ病】に苦しめられてきた嫁としては
到底、ちーちゃんの立場にたってみる余裕はなかったが
こんな様子の彼女を見て考えてしまった

元気で自分の事は何でも出来
どこでも出掛けられたときは
息子夫婦、家族に対して『自分は独り』なんて
僻んだ気持ちは全然持っていなかったと思う

わたしの実家行きを除いては
どこにいくのもついてくる人だったし
私たちもそれが当たり前だった

それが、まずシリモチをついて以来
家の庭がせいぜいで
どこへも自分ひとりではいけない
着替えや入浴もひとりで出来ない
おまけに頭も霞がかかって
自分で何の判断も出来なくなった

出来ない、出来ないづくしで
息子夫婦には迷惑かけっぱなし
こんな自分なんかもう家には帰らんほうがいいのかもしれん


こんなふうに(霞がかかったような頭の中で)
自分を卑下して退院のことを諦めたのでは・・・

ちーちゃんの心境を推測すると
ちょっと胸が詰まった

もちろん、これはただのおセンチなのだろう
また、介護の日々が始まり
アノ修羅が繰り返されることになったら
もうやだっ!
早く逝ってくれ!
クソババア!

な、毎日になるのは目に見えている
共倒れになるよりも
老親を施設なりなんなり預けることが
介護者だけでなくお互いにとってベターなんだと
それはよく分かっている


それでもね、思うのよ
誰にでも"老い"はやってくる
わたしにも遠くない未来にやってくる

長生きが自分も周りも素直に喜べない
子どもらに遠慮しいしい
身体も気持ちも縮こもって生きる日常

誰が悪いんではない

だけど老いるってホント哀しいよね、お義母さん




スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 親の老後と介護 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

No title

ほんと、考えさせられるね。

老いることは悲しいことだと思うよ。
やっぱり若い方がいいよね。

ちー様だって、それなりに(?)考えて居るんじゃないかな。
うちの義母だって不安は大きいと思う、すぐそこだもの。

やっぱり家族を大事にしないと、
先々悲しいことになるね。
若い頃にいじめ抜いた姑は、今度は嫁にいじられる。

家族とうまくやっていけたとしても、
やっぱり迷惑は掛けたくない。

人間はいつも誰かを気にしたり、
不安はつきものだね。

最近の義母を見ていると、
本当に自分はどうやって年を取ろうかと、
考えてしまうよ。

人間生きていくことは修行だね。
いくつになっても、何かしらあるもんだし。

日本はこんなだし、どんな老後を送るのだろう・・・。

URL | 赤い花 #-

2009/01/19 15:47 * edit *

赤い花さん

> ちー様だって、それなりに(?)考えて居るんじゃないかな。
> うちの義母だって不安は大きいと思う、すぐそこだもの。

ボケてはいても
何もかにも分らなくなっているわけじゃないし
気にしぃだからね・・・

おたくのお義母さんだってそうだと思うけど
だからといって今更自分の態度は
変えられんでしょうね


> 若い頃にいじめ抜いた姑は、今度は嫁にいじられる。

実家のバアチャンも
寝たきりになってから
うちの母から昔の恨みつらみを聞かされて
泣いていたのを覚えている
ネグレクトはしなかったけどね


> 最近の義母を見ていると、
> 本当に自分はどうやって年を取ろうかと、
> 考えてしまうよ。

ある意味、反面教師だよね
お宅のお義母さんは


> 日本はこんなだし、どんな老後を送るのだろう・・・。

団塊の世代とかその後の私ら世代とか
老人予備軍がうじゃうじゃでしょう
今でも老人福祉問題は深刻なのに
私らが老いたときはどういう世界になっているんでしょうね
それを考えたら昔の年よりはお金こそ持っていなかったけど
みんなの負担になる前に逝っちゃっているから
それはそれで幸せだったんじゃないかしらね

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/20 16:30 * edit *

No title

うちの義母を見ていると、
生への執着はかなり強いと思う。

今の生活はパラダイスよ。
たまに聞こえてくる嫁の嫌みさえ、
聞こえても聞こえないふりしていれば、
日中は誰もいないし、気楽でしょ。

ご飯は時間になれば用意してもらえて、
外出はできるし、年金はたまるし、
通帳見て喜んでいるだろうと思う。

だから頑ばっちゃんだよね、長生きすることに。
貯金の目標でもあるのか、
お金に対しても執着はとても強いし。

一体何のために貯金するの?って感じ。
使い道も無いのよね。
大阪にいる娘には仕送っているだろうけど。

あんなふうに強欲にいる間は、
元気元気で生きていると思う。

毎日食事の世話をして大変なのに、
元気に生きられる手助けしちゃってんだもの。
やりきれなくなるよ。

URL | 赤い花 #-

2009/01/20 16:49 * edit *

No title

お久しぶりです。今日は電話ありがとう。
おいしいランチ食べられた?
うちの娘がHPを作ったのでよかったら覗いてみてください。

URL | りりぃママ #-

2009/01/20 17:39 * edit *

赤い花さん

> 通帳見て喜んでいるだろうと思う。
>
> だから頑ばっちゃんだよね、長生きすることに。
> 貯金の目標でもあるのか、
> お金に対しても執着はとても強いし。

おたくのお義母さんに限らず
昨今のお年寄りってお金持ちだよね
そんなに貯め込んで一体どうするんだろう
もっと遣えばいいのにと思うけど
遣わないのよね~、これが

最後はお金だけが頼りなんだよね

うちのちーちゃんみたいにボケちゃったら
自分で遣えなくなるのに。。。


> あんなふうに強欲にいる間は、
> 元気元気で生きていると思う。

でも考えようによっちゃ
お墓まで持っていけないんだから
最後は息子たちのモンでしょ?

いずれ自分たちのもの
その為に貯めていると思えば
腹もたたんのじゃない?
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/21 12:51 * edit *

リリィママさんへ

> お久しぶりです。今日は電話ありがとう。
> おいしいランチ食べられた?
> うちの娘がHPを作ったのでよかったら覗いてみてください。

あらまっ!リリィママ!!v-222
うん、ハナちゃんママお薦めのところに行ったんだけど
とーーーってもおいしかったv-398

行ってきたよHP
リリィちゃんのかと思ったらお姉ちゃんのだったのね
リンクしようかと思ったけど
こんなおばちゃんのとこに貼ってもうれしくないだろうから
たまに覗かせてもらいますね

ところでりりぃちゃんのこと書いてアップしようと
思うんだけどいいかな?
免許取得のこと

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/21 12:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/172-a667fbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。