同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

今どき、長男だ次男だなんて 

古いのかもしれないが
馬場家のまとまりがこんなに悪いのは
同居している息子が三男だからじゃないだろうか?

仏夫と結婚する前から
バアサンの子ども五人の上ふたりと下ふたりは
しっくりいっていなかったとは聞いていたが
親の法事でも
あいつがくるなら俺は出ないというくらい険悪ではなかった

元々、下の義妹と義弟が上の義兄ふたりに反発する理由が
親の面倒を見ない、冷たい
そして人が善い三男の仏夫に押し付けたことにある


確かに嫁からみても仏夫は本当に人が好すぎる

買って一週間の新車を駐車していて
ぶつけられたことがあった

塗料が剥げたくらいでたいした傷ではなかったが
買ったばかりなのに!と嫁がムカつく傍で
大して文句も言わず
修理ができたら請求書を回すみたいなことを
淡々と話している

後で仏夫に
「あんたバカじゃないの!
買ったばかりなのに傷をつけられたんだから
もっと強く出て新車にして戻せくらい言ってやればいいのに
ったくもう!人が好すぎるにもホドがある!!」
怒り


さすがの仏夫も
この嫁からの言われ具合に
顔が強張っていた むぅ

ホトホト左様な仏夫に
人が良過ぎるのも大概にせいと嫁は焦れるのである

そういえば以前
どこぞのジイサンに追突されたときも
そのジイサンから

「ぶつけたのがあんたで良かった
うちの近くに来たら遊びに来てください」


と誘われたこともあった
横道にそれたが
もしこの馬場家に同居しているのが
こんなにお人好しの三男ではなく
長男or強面の次男だったとしたら
下は何かあったとしても逆らえなかったろうし
法事にも出ないなんて事はなかったろうと思われる

上ふたりにどころか下ふたりにも
未だに「ちゃん」づけで呼ばれるくらい
その存在が軽く思われている節がある仏夫(体重と反比例だ)

こんな仏夫だから、長兄、次兄も
平気で仏事、法事もすっぽかすんだなと。怒ってる


今更ながら
やっぱ同居は下に睨みが利く上がするべきだと
つくづく思わされている三男嫁の私である  



スポンサーサイト

category: ひとりごと

thread: 同居のくらし - janre: 結婚・家庭生活

コメント

なるほど

そういう風に分析しているんですね、エマさんは。

確かに長男も次男もないのかもしれないが、
うちも次男で同居でしょ。
やっぱり長男が帰省してきて、
何だかんだと文句を言った日にゃぁ、
ぶちぎれ寸前ですよ。

だったらこの大荷物、
あんたんちに持って帰れって言いたくなったよ。

同居家族がいるから、それぞれに自分の生活だけ
やっていられるんだろうよ。

確かに睨みのきいた人が、兄弟の上が仕切っていれば、
あーだこーだと揉めることも、
財産云々のことも少なくなるよね。

旦那さんが良い人過ぎるから、だから適当に言いたいことだけ言って、
何もしないでいられているのよね。

実質エマさんとこもそうだけど、
嫁が看ているわけでしょ、年寄りを。

だから苦労もどこか他人事でいられるっていうところない?
うちの旦那もそんな感じよね~。

この間も義母の飯炊きに嫌気がさして、
自分で朝昼晩ってやってみろっつーのって、
旦那に言って喧嘩になったところ。

そうしたら鬱陶しいってさ。
そーらみろ、自分でやるとなったら、
自分の親でも鬱陶しいだろって言ってやったところ。

それを他人の私が、何年もやってきているんだよ。
どれほどの我慢をして、どれほどストレス溜まるかわかるかよって、
脅してやったの。

ぶつぶつ言っている横で、
居眠りしているんだから、どういう男かと鼻をつまんでやりました。

ざまーみろ。

URL | 赤い花 #-

2009/01/08 15:00 * edit *

Re: なるほど

> そういう風に分析しているんですね、エマさんは。

うん・・・
でももしかして三男だとしても
仏夫みたいなお人好しではなかったら
違うかな?とも思う


> 確かに睨みのきいた人が、兄弟の上が仕切っていれば、
> あーだこーだと揉めることも、
> 財産云々のことも少なくなるよね。

実家もね実は次男が継いでいる
でも、しっかりしているから
うちは馬場家みたいにバラバラじゃない
でも考えてみれば実家はふらふらしている長男よりも
シッカリしている次男が家を継いで正解だったと思ってる

しっかりしているという点でも仏夫では役不足だわ

> 旦那さんが良い人過ぎるから、だから適当に言いたいことだけ言って、
> 何もしないでいられているのよね。
> 実質エマさんとこもそうだけど、
> 嫁が看ているわけでしょ、年寄りを。
> だから苦労もどこか他人事でいられるっていうところない?
> うちの旦那もそんな感じよね~。

うーん、うちはそうでもない
何しろ私が怖いしぃ~
e-456

> ぶつぶつ言っている横で、
> 居眠りしているんだから、どういう男かと鼻をつまんでやりました。
>
> ざまーみろ。

赤い花さんとこはさ
一回三人でじっくり話し合ったほうがいいんじゃない?
無理かな?
いずれにしてもご主人がうまく取り持ってくれないことには
不満は溜まるよねぇ

一番の問題はお義母さんが
嫁はするのが当然と感謝の態度も見せないってとこよね
うちは、そこが違うかな?
ちゃんと遠慮するとこはしすぎるくらい
の人だったし(何故か過去形)


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/09 13:32 * edit *

話してわかる義母なら

あんな図々しい生活やってないよ。
どれほど夫婦の邪魔してきたかなんて、
全く自覚しないまま、あの世でしょうねぇ~。

それに話し合う姿勢全くなし。
聞く耳持たないところは、まずまず頑固に通してますよ。

だから構わない、今のままでも。

でも、でも、でも、あの方をお世話するその日がきたら、
その時こそ曖昧にせず、きっちり兄弟と話し合って、
ちゃんと納得するまで動かないつもりだから。

突然に逝かれたら、あとのことは、
その時に考えるつもり。

このままじゃいませんよ!!
絶対にもとを取ってやるから。

URL | 赤い花 #-

2009/01/09 14:13 * edit *

Re: 話してわかる義母なら

> あんな図々しい生活やってないよ。
> どれほど夫婦の邪魔してきたかなんて、
> 全く自覚しないまま、あの世でしょうねぇ~。

わたしもね、さっき赤い花さんとこ寄ってきて
こりゃ無理だと思ったとこだわ
もう、7年でしょう?8年?
それだけ一緒に居て
未だに息子とだけコソコソやられちゃ
胸に冷たいものが積もって当然だと思う

うちは、そういうことなかったし
どっちかというと息子と話すより
私に話す人だったからね
だから、恨みに思ったこともあまりない
(現在は別として)


> それに話し合う姿勢全くなし。
> 聞く耳持たないところは、まずまず頑固に通してますよ。
> だから構わない、今のままでも。

そっかー
そういう人が何で同居なんてするんだろうね?
同居ってさお互い譲り合うとこがあってこそだよね
もしかしてさ、息子に嫁が来たこと自体が
本意じゃなかったのかも?


> でも、でも、でも、あの方をお世話するその日がきたら、
> その時こそ曖昧にせず、きっちり兄弟と話し合って、
> ちゃんと納得するまで動かないつもりだから。
> 突然に逝かれたら、あとのことは、
> その時に考えるつもり。
> このままじゃいませんよ!!
> 絶対にもとを取ってやるから。

いいねぇ~
わたしは、どこかで『良い嫁』したいんだろうね
そこまで思い切れないというか
ほかの義兄弟に対しても強い態度で臨めない

それと、やはり仏夫に対しての情もあり
その親を蔑ろには出来ないというのもね
ただ、姑に対してはこうなる前に
いやな思いをあまりしたことが無いというのが
一番かな
赤い花さんとこは嫌な思いも多かったろうし
そんな気持ちになるのも無理ないよね

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/09 14:36 * edit *

ただただやきもち

だと思う。

夫も45まで独り身。義母は息子の結婚を望んでいたのよ。
でも嫁が来た途端、即やきもちの嵐。

結納の時からそうだったのよね。
あのやきもちは尋常じゃないよ。

私から見たら、甘えすぎ、ふざけすぎだね。
邪魔しすぎだった。

嫁に対する気持ちは、態度にも出ていたしね。
変な姑ですよ。
愛情もあそこまでいくと異常だわ。

URL | 赤い花 #-

2009/01/09 16:37 * edit *

Re: ただただやきもち

> だと思う。
> 夫も45まで独り身。義母は息子の結婚を望んでいたのよ。
> でも嫁が来た途端、即やきもちの嵐。

多分取られたような気持ちなんだろうね
私は息子がいないからその気持ちは分らんけど
ふつーに考えて、やっと嫁がもらえたんだから
ふたりがうまくいくようにに自分を抑えるのが
親心だと思うんだけどね~


> 嫁に対する気持ちは、態度にも出ていたしね。
> 変な姑ですよ。
> 愛情もあそこまでいくと異常だわ。

前にも書いたことあるけど
うちの母も一人息子のところにとついで
姑のヤキモチに随分手を焼いたらしい
無知な人だったからそのヤキモチもストレートで
昔のことだから狭い二間で襖で仕切っている境を
夜になると「閉めなくてもいいだろう?」と。
新婚なのによ?信じられん!!

でもさ、それは昔々の話であって
そんなにやきもち焼くくらいだったら
嫁なんて息子に貰わなかったらいいのにねー
赤い花さんも、そこまでとは思わなかったでしょ?


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2009/01/10 15:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/169-048a1919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター