同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

何回まで我慢できるか 

私だったらあれだけの事を嫁に言われたら
意地でも面倒なんか見てもらいたくない
っちゅうか、不自由な身体であっても娘に連絡を取って家出くらいする

しかしお嬢様というかもって生まれた性格というか
その日はさすがにムッとしてパジャマのまま一日過ごした姑だが
眠るころには早くも
「エマさん、エマさん」
| ̄|○ ガクーリ

あーたの頭 ん中にゃ意地ちゅうもんはないんかい?

ま、考えてみれば(自分で言うのもなんだが)
そんな性格のお人だからこんな罵詈雑言嫁と20年以上も暮らせたと言えるのだろう
( ̄▼ ̄)ニヤッ

今日は桜も見頃で天気も良いし自分が行きたかったので姑を誘う
(なんだかんだと言ってもやっぱ私って良い嫁だわ~♪ ヾ(゚д゚#)ぉぃ )

車に乗せるまでに
「帽子を被ったほうが良かったかしら」
と悔やむこと三回
 _| ̄|●

花見ドライブだし外には出ないから良いってば!!

3回目で苦笑い
車の中で4回5回6回・・・・
その度毎に苦笑い→溜息→能面→無視
これがほとんどのパターン

ボケちゃってるから仕方がないとは思うけど
クドイの大っ嫌いでイラチで短気の嫁にとっちゃほとんど拷問の日々だったりする


スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 同居のくらし - janre: 結婚・家庭生活

コメント

エマさんって、いい方ですよね~

何だかんだと言っても、一緒に連れていってあげるところが良いところです。
毎日本当に頑張っているなぁ~って思います。
ほとんど一人だもんね、介護しているの。
ご主人だってたま~~~~~になんでしょうし。

長男&長男の嫁はいったいどんな気持ちでいるんだろう。
それで長男のお嫁さんが務まるんだから、いいわね~。
たいしたもんよね~。

人生は長いのです。親のお世話を逃れたとしても、
きっと他の苦労を背負うもんです。
そういうもんでもあると思うなぁ、人間社会って。

お互い一日一日頑張りましょ。
それが積もり積もって1年2年となって、いつか合掌する時がくるのでしょう。

URL | 赤い花 #-

2008/04/07 16:40 * edit *

いやいや

んなことありません
もしこれが他の人だったらもっと姑ともうまくやれるのかもしれません
なんかこのごろ毎日おおもめしているので今日は力が出ません
赤い花さんにはいつも慰めてもらってありがたい、ありがたい

URL | 馬場エマ #xDY4d9JQ

2008/04/08 14:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/16-2a9c29e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター