同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

たてまえの人 

前記のようにフェチ子の友達が来たので
(ていうか、今回は風邪を引く予定で私は初めからパスするつもりだった。ぷっ!)
バアサンの面会は仏夫とミムメモだけ

帰ってきた2人に
「どうだった?
お義母さん、私が来なかったので怒ってなかった?」


そんなことはなく、ハナちゃんが来ることを伝えたので
納得していたという
よかった、よかったホっ

それよりもその日も外泊に迎えに来たと思ったらしく
そうじゃない、唯の面会だと言ったら

「それじゃ私はここに一生おらんばいかんとね!
死ぬまでおらんばいかんとね!」
 怒
と拗ねたらしい

そうじゃない、ここは最長でも1年しかおられんの
という仏夫に
「そんなら後9ヶ月もおらんばいかんとね」

・・・・・もしもし
入院してからまだ1ヶ月とちょっとなんですがぁ~
計算があわんとですがぁ~

ボケちゃうと時間の観念というか
時の経過がだいぶ狂ってくるというのが
バアサンを身近で見ているとよく分る

口が重い仏夫とミムメモだけでは
間が持てなかったらしいバアサン
30分もすると、もう帰ったらとふたりに言い
そして

「毎週毎週来るのも大変だから
そんなに来なくていいよ」

だったらしい

「それは本音じゃないよ
本当に行かなかったらお義母さん
絶対に拗ねまくるからね」


仏夫も「うん」と即答

このバアサン、どっか京都的な人で(京都の人、みてたらごめんえ)
遠慮が美徳、だけどそれがたてまえばかりなのである

他の子どもたちが母の日なんかに贈り物を送ってくると
必ず
「あんたたちも大変なんだから
もぉ、こんなに気を遣わんでよかよ」


其の度毎に言っていたら
ある年を境に
母の日は勿論、中元、お歳暮の類もピタッと送ってこなくなった悲しい

「お義母さんが、あんなに遠慮するから
本気にして母の日に贈り物はともかく
誰も電話すら寄越さなくなったでしようが」


バアサンは言った
「幾ら親が要らんといっても
子どもならするのが当然」


ふ ふ ふ
やつぱりね

いつぞや、わたしが長兄嫁を泣かせたときぷぷ
この母の日にも何もしないことを嫌味で
何故に?私らだけの親?みたいな事を言ったことがある

「だって、お義母さんがしなくていいって・・・・」

あんたら、付き合いは私より長いのに
バアサンの性格知らんのかいっ!!



スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 親の老後と介護 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

一緒に生活していると

わかるけど、そうでない人は、
どこまでが遠慮でどこまでが本音だか、
そこらへんの境目が本当にわからないくなるものかも。

実は私も実母の性格は知っていながら、
もう8年近くも離れて生活していると、
どうしたらいいかわからない、
何をどうしてやったらわからないこともあったりする。

行き過ぎて喧嘩したりね。

家を出ると、ひとり暮らしじゃなくて、嫁に出てみると、
やっぱりどこかよそ者にされてしまい、
お互いに本音を言わなくなったり、
つかず離れずどころか、つかずつかずの生活になってしまうね。

義母とはイヤでもついてついての毎日なのに。
だからよその子供より、意外に生活はわかっている、
自然にそうなっちゃうんだね。

いやだいやだ・・・。

URL | 赤い花 #-

2008/12/02 14:53 * edit *

ああ。わかります~。

京都風な感じ!
(京都の人ごめんなさい。あくまでもイメージです~e-263

さすが、エマさん!
気付ば、お義母さんの一番の理解者に…
そして、ちゃ~んと理解してくれてる人のことは分かって
甘えてくるんですね~(^^;)

守ってくれる人を嗅ぎ取るのって、やっぱり本能なんですね。

URL | にばんめ。 #yjwl.vYI

2008/12/03 01:36 * edit *

赤い花さん

そうかもね
付きあった時期が早くても
一緒に暮らしていない人たちには
ホントーの性格って分らないよね
会うときはお互いに猫かぶりもするだろうし
ちーさまなんか特にその傾向が強い人だし。。

でもね、知っていても言うことを真に受けたふりをして
ということも考えられるわ

きっと、滅多に会いにくることもないし
何と思われようが平気なのかも?

よかよねぇ、外嫁って(ぶつぶつ)

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/12/03 12:59 * edit *

にばんめ。さん

ぷぷぷ
言っちゃ悪いけど京都の人のイメージって
そうですよね

あれっ!?
そういえばバアサン京都で生まれて
3歳くらいまで居たとか言ってたような?

バアサンも「こういう時はこういうべし!」との習慣が
なかなか抜けない人で
それが自分を縛り、ウツになったりするのかなと。。。

嫁みたいに言いたいことはきっぱりと
テキトーな性格だったら良かったのにね


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/12/03 13:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/152-4bad474c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。