同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

先日の番組 

入院騒ぎに取り紛れて書くのを忘れていたが
一週間前くらいに放映された
南田洋子、長門裕之夫妻のドキュメント番組

南田さんがあんな姿になっていたとは・・・
認知症人が身近にいるわたしにとっても
彼女の姿はショックだった

一番疑問だったのが
夫である長門さんが
本人が幾ら外に出たがらないからといって
あぁなるまで専門医に診せなかったということだ

彼女の場合、専門医じゃなくても
誰が見ても認知症そのもの

彼女と比べると
中等度とされるうちのちーちゃんはまだまだ
ずっと軽く思える

もう、中等度より重度にさしかかっているように見えた

もちろん長門さんが言ってたように
診断を聞くのが怖い、辛いという気持ちも分るが
本当に彼女のことを想っているのだったら
セリフを覚えられないと彼女が悩んでいる時期とか
何かおかしいと感じたときから
診せるべきじゃなかったのだろうか・・・

また続編があるとのことだが
診断を受けても認知症の治療薬「アリセプト」の効き目は
彼女には期待できないような気がする

このクスリは進行を遅らせるだけだし
それも軽度~中くらいの人向けで
もう彼女クラスになると手遅れだろう。。。


スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: アルツハイマー病 - janre: 福祉・ボランティア

コメント

見ました

私もその番組、半分くらい見たけれど、
随分と進行しちゃっていますよね。

今まで医者に診せたことが無いと聞いて、
びっくりです。
愚かな夫だよ。

今まで奥さんに散々な目に合わせた分、
いつかは自分で大変なことを背負うのは、
それは仕方ないね。

男性は自分より後に奥さんが死ぬと思っている。
だからあの事態はきついと思う。

気の毒だけど自業自得。

南田さんは気の毒。
あんな風になってしまうんだね。
専門の病院に入院したほうがいいと思うけど。

相当重度ですよね、幻覚があるんだもの。

URL | 赤い花 #-

2008/11/11 14:18 * edit *

赤い花さん

アノ番組、視聴率が良かったみたい

でもよくあんな状態の妻を出せたなと思う
これが芸能人の性?

だけど高齢化はますます拍車がかかるだろうし
認知症老人も今じゃ全然珍しくない

何よりも自分が・・・てことも大いにあるわけで
身につまされっぱなしだわ

明日は我が身
運良く逃れても連れ合いが・・・あるよねぇ?

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/11/11 15:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/143-097f80a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター