同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

精神科めぐり(2)のつづき 

医師の診察の前に
心理士?または相談員?
若い女性の問診があった

生育歴やらを聞かれた後
これもお決まりで昨日も受けた長谷川式認知症テスト

何歳ですか?

ん~~
78歳・・・くらいかな?


苦笑 だから『83』だってば!!

今は何月ですか?

6月?
汗1

では季節は?



目 おおっ!まぐれか?

じゃなかった!!
その後のテスト、計算、数字の逆唱、短期記憶テストもまずまず
そのうえ昨日は5個しかいえなかった野菜を8個もいえている
しかもしかもである
『文を書いてください』の設問に
いままでずっと白紙で書けてなかったのに
首を捻りながらも

早く病気が良くなって元気になりたいです

す、すごい!!
傍で見ていた仏夫もバアサンを見直したかのような顔で見ている
この分だと、30点満点の認知症ボーダーライン20点前後は
いったかもしれない。。。。

ホッとしただろう仏夫には悪いが
わたしゃ、違う!普段のちーちゃんの実力とは違う
と複雑な気分だった

この日は仏夫もいるし心丈夫で
たまたま調子が良かったのだろう
それに認知症とはいえ、もう4回くらいは同じテストを受けているバアサン
テスト慣れしてきたのかもしれない

テストが終わりいよいよ医師の診察
40代位の男性医師だった
テストが終わったばかりで疲れたかもしれないが
もうひとつだけと
時計を書いて欲しい
書けたら10時10分に針を書いてください
と言う

バアサンが書いた時計はこんな感じ
snap_emachan69_2008106133057.jpg

バアサンに円の書き方などを褒めたその同じ口で
私たちに小さな声で
こんな風に数字が偏ってかたまってしまっているとか
そういうことでどれ位の状態かが分ります


仏夫が医師から結果を聞くことになり
バアサンとふたりで退室させられた

待合室に帰ってきた仏夫

「おふくろは一番軽い病棟がいいんだって
そこは認知症病棟で精神症状も合併している患者向けだってよ
ただし今は空きがなくて一週間以上は待つことになると
言われたが、予約はしてきたから」


予約でも何でも、とにかく決まってホッ!!

それでも、昨日のようなことがあるから
病棟の中を見せて欲しいと職員に頼んだ

                               つづく( またかよ)




スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 親の老後と介護 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

フクザツだね・・・。解る!解るよ!
うちも、年に一度ジョーイの障害の度合いを州の看護師が見に来るんだけど、そんで、障害の度合いによって州からの公的サービスがどれだけ受けられるかって決まるわけ。つまり、「この日だけはバリバリ自閉で脳みそ崩壊状態がオッケー!」ってな時に限って、調子がいい・・・。普段より反応がよく、会話もでき、トイレも自分で行って、手を洗いパンツをちゃんとはいて出てきたりする。

いつもはできないんですよ!
ホントはもっとひどいんですよ!
・・・と言いたい。

フクザツ・・・。

URL | 怪人 #-

2008/10/05 07:32 * edit *

良さそうな病院

今度は良さそうなところですね。

少しずつ動き出したね。やっぱり奥さんが動かないと、男の人はだめだね~。

つづきが気になる・・・。

URL | 赤い花 #-

2008/10/05 09:10 * edit *

怪人さん

バアサンの場合も介護認定の度数によって
受けられるサービスが違ってくるから
ふつーの状態(?)でとは思っているけど・・
でも一日違いで結果がこんなにぃ?

きっと、その時どきで脳の配線が繋がったり
切れたりするんでしょうね

ただ、これが自閉娘の場合だとチト違ってくる
ここんところがいわゆる"血"の問題なのでせう


URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/10/05 15:40 * edit *

赤い花さん

そう、認知症で精神症状もある場合
ただの精神科よりもこういう介護型の病院がいいみたい

バアサンの場合
精神の病が認知症から出ているんだし。。。
うちの仏夫はただでさえクチが重いので
自然と私がでしゃばるしかなくてねー

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/10/05 15:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/119-8794c9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター