同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

振り回されっぱなしだ 

それは昨晩の事だった

「迷惑かけてごめんね
いつもいつも世話かけて
エマさんにはすまないと思っているんだよ
私なんか早く死ねばいいのにね」


「そういうことないって!
お義母さんはね、死ぬとか殺せとか言わない限り
とってもよいお姑さんなんだよ(ゲホゲホ)
いずれは誰でも死ぬんだし
それがいつ来るか分らないけど
暗いことばかり考えていたら損だって!
どーせ死ぬんだったら
それまで楽しいことばかり考えていましょうよ」


ちーさま、頷いて にっこり ニコニコ

良い嫁ぶりを発揮して
わたしゃ満足だった

ほんと【麗しの嫁姑】
仏夫もその様子を嬉しそうに見ている

これで馬場家も平和になった
めでたしめでたしピース


しかーし!!
そうはいかないのが認知症の認知症たる所以

今朝になり今日がデイサービスの日だと聞くと
とたんにすねまくるバアサン

涙を浮かべながら
「毎日毎日、何で私を何処かにやる?
私はずっと家にいたい、家にいさせて
もぉ、あんなとこ絶対行きたくない!」


毎日じゃないでしょう?
昨日は1日中家にいたじゃない?

とかいってもムダムダ
なにせ相手は認知症
頭ン中では昨日も今日も変わりがない 泣き顔

もう休むという連絡も間に合いそうにないので
迎えに来たスタッフに断りをいれて
ケアマネにヘルプの連絡をした

毎度のことだが
他人が来ると聞いて慌てて化粧を始めるバアサン

ケアマネからなだめすかされて
やっとふっとい腰を上げた
ふぅ~~~~~ため息。。

帰って来るときゃ
朝のことは忘れて元気になっていると分っていても
ここんところ毎回、デイ前にぐずるバアサンに
通わせるにも疲れちまった・・・・

認知症・・・本人が悪いのじゃないとは十二分にも承知しているが
苦しいのは本人ばかりじゃない
周りを巻き込んで疲弊させてしまう
まことにやっかいな病気である
困ったもんだ。。。

スポンサーサイト

category: 認知な姑

thread: 親の老後と介護 - janre: 結婚・家庭生活

コメント

エマさんって、辛抱強いぃ~

せっかちな私が嫁なら、どれほど良いお姑さんだったにせよ、とっくにとっくに永久にお泊り。

本当に良くお世話をされてます。
頭が下がりっぱなしの私です。

ご主人は嬉しそう? そうだろうよ、二人の会話を聞いて様子を見れば、やっぱりホッとするのが本音でしょう。

うちだってきっと旦那さんは、義母が家にいられればいいと思っているし、義母だって本音はそうだろうな。

でも私は絶対首を縦には振りませんことよ、オッホッホ。

URL | 赤い花 #-

2008/09/30 15:44 * edit *

せっかち度なら

赤い花さんにゃ絶対負けない!
自信ある(笑)

もう今日は記事にはしないけど
(デイ後)あれから大変だったの

んで、いまも同じ死病で(!)寝ている
もうすぐ昨日も記事後に行ったかかりつけに
連れて行かなくちゃ・・・

先月、あちこちの病院に連れて行ったのが
なんと10回!!

早く入院して欲しい(

URL | 馬場エマ #7aamKCAQ

2008/10/01 12:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://emachan69.blog47.fc2.com/tb.php/116-bc64c52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。