同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

きなおくんが・・・・ 

きなおが夜に脱走した
いつもだと二、三時間で戻ってくるのに
その日は一晩中帰って来ない
朝、気になってテラスから「きなお〜、きなお〜」。

仏夫も心配だったのか
『車に轢かれて玄関で死んでいた』
と、縁起でもない夢を見たという

それからしばらくして、テラスで呼んでいたのが聞こえたのだろう
玄関のガラスにちょこんと座っているきなおの影

あぁ、良かったと家に入れたのは良いが
なんか様子がおかしい

いつもご機嫌でこんな風に尻尾がピーンの筈が
ダラーンと垂れて、元気もない
IMG_0858.jpg


脱走して帰ったらいつも餌に直行が
食欲もなさそ・・・・うーむ
IMG_0639.jpg

病院に連れて行くとレントゲンを撮られた
その結果
肛門の近く、尾の付け根当たりの神経が切れているという
IMG_0883.jpg

「これは事故ですね」と、医師
そっか〜・・・・・
そして、神経が切れて感覚がないから
元気になったら付け根から切断した方が良い
そうしないと引きずって汚れるし大小便も付いてしまうのだと言う

きなおちゃん
あんたの尻尾ぴーん姿、もぉ見れんとね
母ちゃん、悲しかよぉ

ンでも、よぉ考えたら
尻尾で良かったかも?
もぉ少し上の部分の神経だったら仏夫の二の舞だったかもしれんしねぇ
猫の車椅子?
あんたの介護までは母ちゃん
無理
スポンサーサイト

category: ペット

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター