同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

新しいPC 

例のごとく勝手に電源が切れるという故障で
修理見積もりを頼んでいたら
基盤がダメになっているので四万以上かかるという

新しいPC


あっ、もぉこりゃええわ
新しいの買ったほうがええわ
と、修理を断った

思えばこのPC
一年目で故障して五年目の去年に二回目
で、五年と半で三回目だ
最初のが八年もったことを考えれば
当たりはずれのハズレだったかもしれん

で、その量販店で品定めをして
気に入ったのを五年保証とかつけて幾らになるか
訊いたところ
 

ンな時は価格コムよねぇ
と、うちに帰って検索したら店より二万程度安くなるくらいだ

検索するとメーカー直販の広告が必ず出てくるので
取り敢えず行ってみると、クーポンで三割引きなんだと。
で、Officeとかテレビ機能とかはオプションで
付けなきゃもっと安くなるらしい

Officeはともかく、テレビ機能は要らんよねぇ
と、そのPCで唯一気に入らんとこだったから
こりゃいいとばかり直販に決めたら
最終的に四割引きで量販店より六〜七万も安くなった

J0000016475.jpg

いやぁ、こんなに安くなるんだから
量販店はやっていけんわなぁ

で、やってきた新しいPCは良いけど
古いPCからのデーター移行がね〜
以前もやったはずなんだけど、またやり方が違うだろうし・・・・

調べたらリンクケーブルで繋げると簡単らしい
つーことで新しいPCの引越しツールを
USBで古いPCにダウンロードさせて引越しの準備完了

IMG_0843.jpg



で、繋げたのは良いが
IMG_0844.jpg

写真を撮った時点で既に19時間程 ○| ̄|_
最終的にほぼ一日かかった

どんだけデーターを溜め込んどんじゃいっ
て話だけど、これは娘ズ二人も使っていたから其の所為だと思っていた
(フェチ子は自分のMacを持っていたにもかかわらず画像を保管していた)

しかし、後で分かったが
私の所為だった
12、3年分のごみ箱に入れたのがごっそり入っていた
ハハハハ
ごみ箱に入れたからもう消えたもんだと勘違いしていた
あれって削除しないと完全廃棄じゃないんだぁ
メールは削除してたんだけどね〜

古いPC、現在は使っても電源落ちなくなった



もしかして故障したのは容量オーバーだった?







スポンサーサイト

category: 馬場エマ

AQテスト 

昨日、シルバーウィークが始まり暇しているから遊びに来たいと
Aちゃん、Yちゃん(←どちらも自閉症)姉妹ママから電話

フェチ子の職場は祭日は休みじゃないが
勿論ウェルカムヾ(o´∀`o)ノ

で、やってきた妹のYちゃん(フェチ子と同じ25歳だが学年は一個下)が言う

「私ね、自分が自閉症だとはとても思えんし
病院で改めて診てもらったんだ」

・・・・・。
確かにね、オシャレだし会話もついていけるし
ふつーの可愛い女の子しか見えんよね、Yちゃん。

で、診断結果は?

「やっぱり自閉症だった」

どんな検査をしたのか聞いたら

生育状況やIQテスト、AQテストなどを受けたんだとか

あぁAQテスト

いつぞや、ネットにあったのでフェチ子に成り代わって(笑)
やってみたことあったわ

ちょうど良い機会だからやってみる?

まずはフェチ子から
33点以上が"まぎれもない自閉症"のテストで39点
わははは
わろた。

で、Yちゃんはというと29点

うーむ、10点も違うのか・・・・

じゃ、フェチ子と似たタイプの姉のAちゃんは?

えぇっ28点

う、うそぉ〜(こらこら)

実はひそかに
Aちゃんが三人の中で一番重いと思っていたんだ
でも、ひとつひとつAちゃんの身になってやってみると
・・・・確かに28点だ

ま、とりあえず
まぎれもないじゃなかったYちゃん
ちょっと満足そうだったが
大人の平均値が18.5点だというから
やっぱり限りなく近い値ではある

でもね、と自閉シスターズのママは言う

「この子、小さいときは飛び跳ねてたし
洗濯機の回る様子をじっと見ていたり
上から物をよく投げてたりしていたのよね」

あぁ、そりゃぁ自閉症だわ

IQはもしかしたら軽い知的があったとしても
境界値くらいだろうし
その知能できっと立ち居振る舞いなど
学習してきて
今では自分の障害を疑えるくらい成長したんだろうな

自閉症の最終判断は成育歴で決まったのでは?

シスターズのママもそう思うとのこと

でも典型的な自閉症状からここまで来たんだからねぇ
フォントへのこだわりが収まるどころか
ますますひどくなった感があるわが娘に比べりゃ
羨ましい限りだわ


自閉症に有効かもしれないオキシトシン
早く承認されて
処方できるようにならんもんかなぁ

category: 自閉症

二階は怖い 

リハビリに通っている病院の看護師さん?ケアマネ?
判然としないのだが
そのどっちか分からん女性が最近仏夫に盛んに話しかけている

聞けば
自分の受け持ちの患者さんが
同じようにせき損で今年の三月に退院して自宅療養している
リハビリしている仏夫の車椅子などを見て
写真を撮らせてほしい
介護などのことなども訊きたい
だとか・・・

とりあえず電話でもということで
先週、早速かかってきた
そこはうちと反対で奥さんがそうなのだという
年代も怪我の程度も同じくらいだとか

その原因はというと階段からの転落


せき損患者って、圧倒的に男性が多いのだけど
若い子だとバイクとか車の事故だし
うちくらいだと何処かからの滑落事故

で、50代以上の女性だと自宅の階段とか?
仏夫が入院しているときの女性もそうだったし・・・・

実は事故にあう前は二階が自分たち夫婦の部屋だった
こうなってからはそれも無理になったので
現在は元々義母の部屋だった和室をリフォームして使っている

年々歳々二階の階段上がるのが億劫になってきているのに
こんなことを聞いたりしたら益々ヤになった

同じく二階が自室という隣人に
「危ないよぉ」
と、言うと
「そうやって上らないで足を使わないほうが筋力とか衰えて
却って危ないんじゃない?
上り下りも運動よ、運動。」

category: ひとりごと

介護は辛くない・・・・けど 

「いずれはお互いに介護したりされたりするのかもしれないけど
まさかこんなに早くすることになろうとは・・・・・」

近所の人にこぼしたところ

「今だったから良かったのよ」。

50代でご主人を亡くしたその人は言う

要は、体力も気力もある今だから介護もできるんであって
これがも少し年がいっていたとしたら
とても無理だったろうし
大変なことになっていたかも・・・
つーことを言われた

ふむふむ、そういう考え方もあるのかぁ

確かにねぇ
現在はまだ福祉の力を借りずに自分一人でやれているもんねぇ
これも自分が元気で健康だからこそ

退院して帰ってきた当初こそあたふたしていたが
今じゃそれ(介護)が日常だから
それ程負担には感じていない・・・・つもりだが

でも強いて言えば、ひとつだけ

体位交換のため夜中の三時に起きること
一晩中の途切れのない眠りが出来なくなったことが
一番辛いかもしんない

もぉ三年目で慣れたとはいえ
たまには切れ目がない朝を迎えたいもんだ

新しいPC
まーた、うちのPC壊れちまった
購入五年半で三回目とはこれ如何に 

ま、仏夫のがあるから良いとしても(良いのか?)


category: 馬場エマ

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。