同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

あの捨て猫が 

二、三ヶ月前だったかな
「許せん!」←このタイトルで記事にした捨て猫が
畑を耕している私の傍にひょこひょこと出てきた


今が遊び盛りなんだろう
耕した後に出てくる虫を追いかけたまをとっている

生後どれくらいだろう
四月生まれだとして五、六ヶ月か?

以前見かけたよりも顔がふっくらして
なかなかの美猫ちゃんになっていた

保護した時のきなおやチョコよりも
可愛い顔をしている

2011071511510001.jpg


手を休めて話しかけていると
隣の奥さんが出てきて

「この子うちで餌をやっているの
家の中で飼うのは主人が嫌がるからダメなんだけど。
馬場さんには迷惑掛けるかもしれないから
言っとくね」


へぇ~~~

いや、実はきなおが捨てられていた当時
お宅の猫じゃないか?
と訊ねてきて違うのが分かると
「うち猫嫌いだから困る」
と言って
うちのまん前の料亭の駐車場に捨てたのがこの人(笑)

で、その奥さん
今度のこの猫に困って
貰ってくれそうな近所の人のところへ連れて行ったら
即、戻ってきたそーな

そうなると情にほだされたのだろう
外飼いすることになったという

道理で以前見かけた時よりも顔が丸くなっていたわけだ

名前までつけてもらって良かったねぇ~

猫好きだけど
既に四匹もいるし
自分ちではもう無理と思いながらも
気にはなっていたから
隣が飼ってくれてなんかホッとした
スポンサーサイト

category: ペット

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

福祉車両を購入したのだが・・・ 

main.jpg

車椅子になってしまった仏夫の為に
車椅子仕様車を購入

ただし、助手席にも乗れるようにと
リフトアップも追加してもらったら
style-1.jpg
改造車だということになり
5ナンバーじゃなく8ナンバーになってしまった
このリフト改造が高いモンにつき(あと少し足せば軽が一台買える)
プリウス並みに・・・・
それは仕方ないとしても改造車だと
車検初回がふつーは三年なのに二年になるんだとか

で、本題なのだが
納車も済んだので銀行に振り込みに行ったら
大金なので本人確認が必要だという
そこまではディラーから注意されていたので
仏夫の障害者手帳やら私の免許証やらを用意して行ったのに

それじゃ足りない
本人の同意が必要だといって
電話番号を教えろという

ああ゛~ めんどくさい

昨今の振り込め詐欺で
銀行も用心しているのは承知しているが
それにしたって振り込み先がトヨタのディラーなんだよ

で、仏夫に確認するのは良いが
今のこの時間ではリハビリでいないから
お昼休みにと時間帯を伝えたら
通帳を預かる
で、確認出来たら返還するから改めて出てきて欲しい
・・・・だと

 むかつくぅ

何で自分ちの預金なのに
こんなに手間をかけなくちゃいけないんかい

ぶつぶついいながらも
手が不自由なのでなかなか携帯に出れない仏夫に
銀行から連絡があると言う事を伝えておいた
にも拘らず昼休みも終わろうというのに
なんの連絡もないと仏夫

どーいうこと?

クレームを入れたら
担当者が昼以降オッケーと勘違いしてたんだと

んとに、相手は身体が不自由なんだよ
出るのも大変だから
昼休み時にって
あれだけ念を押したのに(ぷんぷん)

取引銀行、変えようかしらん




category: ぶつぶつ

次兄夫婦が来た 

*やぁっとPCが戻ってきた(やれやれ)
やっぱ慣れてるのがいいや
んでも修理に一万円って・・・・
五年間無料保証ってのに入っていたのにさ
どういうこと
店員に説明させたが
さっぱり分からんかった*


事故直後に一回だけ見舞いに来て以来
何の音沙汰もなかった仏夫のバカたれ次兄夫婦

あれから八ヶ月が経とうとする今月になって
やっと連絡してきた

実は現在入院している病院は
次兄が住んでいる県にあり
兄弟の中では一番近い
それにも拘らず
今回連絡してきて
初めて知ったという具合だ

で、電話をくれたのは次兄嫁なんだが
開口一番に言ったのが

「仏夫ちゃん、もう退院した?」


はぁ

あんときの見舞いは次兄だけで
この嫁は来んかったから
怪我の詳しい様子は知らんかもしれんが
それにしたって
もうとっくに退院出来る程度の怪我だと
それくらいの認識なんだろうね


手術のとき自分らには報せず
自分たちと仲が悪い義妹、義弟たちは
立ち会わせた
それに腹立った揚句の音沙汰なしだろうが
私に言わせれば

あんたたちの不仲なんて知った事かい!!

大体さ、あんとき立ち会うのを断われと言ったのは
義妹たち。
で、私にしてみれば手術で、ただでさえ不安なのに
仲が悪い義兄弟たちにまで気を遣いたくないと
誰の立ち会いもして欲しくなかった
しかし、義妹たちは日時を訊いてきたので
仕方なく・・・だった
その点、あんたたちは訊かなかったじゃん
こっちから連絡しろってか?

あれ以来、まーったく音無しの構え
ていうか、見舞いのお礼の電話をしたとき
そっけなく次兄とすぐ代わったんだよね~

今回はどういう心境の変化か知らんが
やっと怒りも和らいだって感じ?

施設にいる義母の面会の帰りに家にも寄った次兄夫婦

「(次兄に) 仏夫ちゃんの具合をはよ訊ねんねってせかしても
訊くとが恐かとやろね、なかなかさっさんとよ」

と次兄嫁

・・・・・

ていうか、何かあった場合
いっつも強面無愛想次兄よりも
お喋りなあーたが連絡寄越していたじゃん

馬場家の兄弟仲の悪さは
私が嫁に来る前からだけど
その中にあって誰とも喧嘩せず
親の面倒を見た仏夫がこんな大変な目にあったというのに
兄弟誰一人出席しなかったあんたらの息子の結婚式
唯一出席した仏夫なのに
よくもまぁ・・・・



category: 3人の嫁ズ&婿

今年いっぱいかぁ 

退院の目安を医師から
今年いっぱいと告げられ
仏夫共々、ガックリ

目標であるベッドと車いすの移乗が
まだまだだから仕方がない
とはいえ
これから冬に向かうので
凍結など
毎週末の面会が出来ない事態もあるンだろうなぁ
困った

ところが、ガッカリしている私たちを尻目に
義妹を初めとして
周囲は全員
『良かったねー』
えっ!

要するに今の状態で帰されても
仏夫も私も大変だし
てゆうか、主な介護者である私のために良かった
と言いたいのだろう

そんな中
同時期に入院した患者さんで
時々話をするようになった女性に
今年いっぱいと言われてガッカリしてることを
言うと
「そんなに早く?」

……

二階の階段から落ちて
運悪く頸椎を損傷してしまった彼女
首から下が麻痺
とはいえ完全じゃない不全麻痺だから
手も足も幾分感覚があるという
だから移乗は出来るのだが
目標も仏夫とはレベルが全然違う

一人で何でも出来るようになり
最終的には車の運転まで。
それまでは帰らないし帰れない
だと……

よくよく話を聞いてみると
ご主人は仕事
子供達も仕事や学生で日中は誰もいない
だから自分で何でも出来るまでは…

と、いう事らしい


「馬場さんとこはいいよねぇー」

"奥さん"という専任看護人がいるからということらしい

そっかー
せき損は圧倒的に男性が多く
独身はともかく
既婚者は当たり前のように奥さんが介護だから
なんも疑問にも思ってなかったけど
これが主婦だとしたら(彼女は働いていたが)
そして夫が働き盛りだとしたら

帰れんよなぁ

それを思えば
帰れるだけ仏夫は幸せかもしれん




category: クローン仏夫

PCが壊れた!! 

購入して一年と半年も経ってないのに
PCが壊れた 

起動してすぐに電源が落ちてしまう
お陰で更新もままならず。。。。

これってもしかして
前記事のかの国のたたり?だったりして

で、これはフェチ子の愛器macなんだけど
IMGP0952.jpg

いやぁ慣れていないから打ちにくいのなんのって。。

category: ぶつぶつ

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター