同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

パニくる 

いつもは12月に入ってから始める大掃除
今年は早めに昨日から始めた

まずはいつもの通り風呂場から
専業主婦なのにずぼらな私
天井もカビっている 
で、カビキラーを天井に噴霧

その液が上を向いた私の左目の中にぽたり
 

 ぴぇ~~~

慌てて水で洗うこと10分

で、ぷるぷるしながら裏面に書いてある注意書きを読むと

流水で15分以上洗い、直後に眼科に相談
放っておくと失明の恐れあり


し、しつめい。。。。。


病院に行かなくちゃ、行かなくちゃ

Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ

完璧にテンパった・・・・

ところがうちの町にただ一軒あった眼科は
先月に閉院したばかり
となると車で2、30分かかる隣の市まで行かねばならぬが
私の車は長女が通勤に使っている
・・・・足が無い 

電車はあるがローカルなので一時間に一本
ていうか"失明"の文字でぐわぁぁぁぁんの私は
のんびりと電車に揺られて行く気分では無く
タクシーを呼んだ

で、診てもらった結果は
黒目の下半分と下の白目の部分に炎症があり
軽い火傷の状態。んだと
確かに意識すれば左目に少し違和感はあるが
見え方にはさほど問題はない

ま、兎にも角にも失明だけは免れたので 
帰りはのんびりと電車に揺られて帰ってきたが
帰宅した途端、カビキラーの臭いがぷんぷん

途中で放り出していた掃除
そのままにもしておけず
気を取り直して
今度はキッチリ、眼に娘のゴーグルを嵌めて再開

それにしても
我ながらあの取り乱し様ときたら・・・・

ここで散々、義母の"ノミの心臓"ぶりを
茶化しておきながら
実のところは義母とどっこいの嫁だった

ま、ホントは分かっていたんだけどね
自分の気がちっちゃいことは。

ただの見栄で強く見せているだけ
でもこういう突発的にことがあると
ぼろぼろ剥がれる剥がれる

皆様も大掃除の季節
カビキラーにはご注意を



スポンサーサイト

category: 馬場エマ

thread: どうでもいい報告 - janre: 日記

仲良し兄弟 

あれは6月だったから保護してもう5ヶ月になる
そのやんちゃぶりは相変わらずで
先住猫だけのときはさほど被害はなかったのに
家の柱、襖や障子は今や引っかき傷だらけ 

紙類などもうっかりすると
破ったり
飾ってある皿や仏夫が丹念に作った船の模型も
倒して割ってくれり壊してくれたり・・・・

何年も前に行った旅先で買った猫の玩具も
IMGP1208.jpg
IMGP1210.jpg
IMGP1209.jpg

・・・無残だ

拾った時はあんなに可愛かったのに
IMGP1069.jpg

今ではこれ
  ↓
IMG_0053.jpg

小顔なのに身体はメタボのちょこ
先住猫3、6㌔をとうに追い抜き
未だ成長中

食欲よりも好奇心が旺盛な悪戯好きのきなおは
ひょろひょろのやせっぽち
IMG_0059.jpg

IMG_0041.jpg

先住猫は未だにこの兄弟には慣れず
傍に近づく度に威嚇する
特にシケ猫ミミは目の敵にしてとっても嫌がる
IMG_0057.jpg

しかし、この兄弟はその威嚇をもろともせず
日がな一日遊びまくりの悪戯ばかり
で、とっても仲が良い

連れションに連れウ●コ
IMGP1206.jpg

IMG_0050.jpg

見てるといつも舐めているのはきなおの方
やっぱりきなおが兄ちゃんなのだろう

年が明けたら
仲良くタマタマちゃん、とろうね 


category: ペット

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

韓国旅行 ! ? 

前記事のYちゃんと話の中で

「来春にね、韓国に行くんだ」
と、彼女

か、かんこくぅ~

「な、なんであんな反日韓国へ?」

とーっても厭そな顔をした私に

「友達がね、韓流に嵌っていて誘われたから・・・
私は別に韓流も韓国にも全然興味ないんだけど」



いやぁ嫌韓バリバリの私ゃ
こりゃいっちょ教授せねば・・・

「去年さ、韓流に嵌ったおばさんが一人旅に行って
未だに行方不明だって知ってる?
今年も事件かどうかは分からないけど
もう何ヶ月も女子大生が行方不明になっているんだよ
で、儒教の国だから男尊女卑がひどくて
強姦なんか日本の十倍以上
タクシーなんかも若い娘同士で乗っちゃダメ
どこに連れて行かれて、何されるか・・・
ホテルだって従業員が合鍵で忍んでくるような国なんだからね」


怒涛のように注意をする私に
Yちゃん、引く引く 
ま、ツアーで四日位だというし
大丈夫だとは思うけど

それにしたってなんであんな反日バリバリ国に行くんかなぁ~
どうせ行くなら親日の台湾にすりゃいいのに

その友達にもよーく言って聞かせなさい
という私に

「嵌っている彼女にそんなこと言っても無駄だし
聞く耳なんか持たんよ」


だよね
ドラマの中の美しいイメージしか持っていない
て言うか、ドラマと現実をごっちゃにしているような
そんなお花畑の人たちが嵌るんだろうし
相手がどんなに日本を嫌っていても
で、嫌がるようなことしかしてこなかった国であっても
そんなこと関係無いんだよね
そういう頭の人たちは。

Yちゃん世代だと、韓国併合という言葉は知っていても
ただ日本が悪いことをした
だから嫌われても仕方が無い
そこで思考は停止してるんだよね

しかもマスゴミといえば
韓流、韓流
韓国、韓国と持ち上げてばかり
決して負の面は報道しないんだもん
素晴らしい国だと勘違いさせてんだもん
騙されるのも無理はない

そーいえば10年くらい前までは
中国の事も持ち上げてたよね、マスゴミ
負のニュースなんか全然無かったし
NHKでやったドラマ
「大地の子」
あれ見て、日本はあんなに中国に対して
酷い事をしたのに
中国人はなんて心が広い人たちなんだろうって・・・
大勘違いもいいとこ

民放ならいざ知らず
皆様の受信料で成り立っているNHKでさえこうなんだから
ホントにマスゴミがゴミと言われる所以だわ

未だにどんどん湧いてくるKーPOOP
ガールズグループなんか全員シャッフルしたとしても
同じ顔だから気付かないよね

芸能人はともかく典型的な外貌主義だから
ブスが生きていけない国

わたしゃ、日本人で良かったわぁ


怒涛の如く繰り出す韓国話に
「オバサンがそれだけ嫌っているんだったら
フェチ子ちゃんも当然嫌いよね、韓国」


アハハハ、大正解 ! !

韓タレが出てくると速攻で変えるチャンネル
特に現在はナル臭ぷんぷんグンソクて言うのが気持ち悪い 

切り替えがうまくいかなくて
チラッとでも見た日にゃ、胃もたれがする
どこがいいんじゃろ
あんな造ったようなオカマ顔

category: ひとりごと

thread: 韓国について - janre: 政治・経済

Yちゃんが来た 

自閉娘フェチ子に
ここ(←クリック)で記事にしたYちゃんより
「遊びに来て良いか?」の

休みの日はいつもヒマしているフェチ子
来るのは勿論ウェルカム
なのだが
Yちゃん家とうちでは車で小一時間の距離

足はどうするのか?
電車?
それともYちゃんママが車で?

訊ねると
ママの車を借りて自分で運転してくる
んだと。。。。。 

そういえばYちゃん
就活に有利になるからと車の免許を取ったんだった
そいでもまだ取って半年位で
しかもたまにしか運転しないのに
いきなりうちまで来れるんか?

・・・・来れました
少し迷ったので一時間以上かかったそうだが
無事到着
いやぁ、若いって素ン晴らしい

Yちゃんは
これもいつぞや記事にしたハナちゃんとは年子の姉妹で
フェチ子とは学年は一個下だが同じ二十一歳
今年短大を卒業して現在は職を得て社会人

で、彼女も自閉症という診断を受けているのだが
全然、ふつ~
久しぶりにに会った彼女は就活の為に
長かった髪をバッサリとショートにしていたのだが

かわいかぁ~

ヘアースタイルが丸顔の彼女にピッタシで
永倉奈々似のかわいこちゃんになっていた

同じ自閉症であってもフェチ子と違って
自分を客観視出来る彼女
去年うちに泊まりに来たりりぃちゃんと同じタイプで
おしゃれでもある

障害の話はオープンなので
「Yちゃんてさ、全くふつーだよね
自閉症の特性でもあるこだわりも余りないし
こうやって話していてもフツーにキャッチボールできるし
障害があるっていっても誰も信じないんじゃない?
自分でどういうところが他人と違うと思う?」


ちょっと考えて

「私、ひとをジーッと見る癖があるんですよ
自分では無意識にやっているんだけど
道を通っている人に『何ガン見してるんだよ』
て、怒られたこともあったし・・・」


・・・そういえば、そうだわね
私も気まり悪くなるくらい見つめられたことあったっけ 

「後は友達とカラオケに行った時
流行りの歌とか興味ないし知らないから
唄えなくて困るくらいかなぁ~
それと仕事においては指示がないと
何していいか分からないし
暇な時が困るのよね」


それくらいは別に障害を持っていなくても
誰にでもありそうな悩みだと思うんだけど・・・

自閉の特性をいっぱい持っているフェチ子からみると
Yちゃん、ホントふつーだわ
きっと彼女だったら結婚も出来るよね

Yちゃんとか見ていたら
障害と健常の境目てどこにあるんだろう?
ただのそういう"性格"では済まんのだろうかと
思えて仕方が無い

category: 自閉症

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

親業は辛い 

長女ミムメモは一応は国立大を出ている
頭はそんなに悪くないと思う

・・・・・でも気が利かないし鈍い
親の目から見ても仕事が"出来る子"だとは
到底思えない


二週間くらい前からかなぁ
そんな長女が元気が無い

仕事から帰ってくる度、溜息しきり
食欲も無いようなので
どうしたのか訊ねると

「職場の雰囲気がイヤで、もう辞めたい」
という

 えぇ~~ ! !

職場といっても長女の場合
実習型雇用で
あくまで次の就職に向けての教育的な仕事の場
期間も来年の三月までで
現在やっと半分足らずが済んだとこ

話を聞くと、娘を教える立場の同僚が
何人かと自分の事を陰でコソコソ言っているのが
とても辛いのだという
面と向かって言ってくれるのなら
まだ我慢も出来るのだけど。という

「そっかー、そんなら辞めたら」(キッパリ)

いや、これがすぐにへこたれるフェチ子だったら
叱咤激励もするのだが
学生時代からこれまで一度も途中離脱したことがない
塾や部活でも人間関係やらなんやらで
どんどん辞めて行く中
最後までいるタイプ
第一、去年のクビの後の一ヶ月の猶予期間
辛いだろうから行かずにいたらと引きとめたにも拘わらず
行き通した娘だ
そんな娘が途中で辞めたいと言うくらいだから
余程の事だと思い
即、上司に申し出るように勧めた

で、次の日チキンだから言いだせるかと
悩みながらも職場に向かった娘

どょーんと帰宅

期限一杯来てもらわないと困る
じゃないと助成金がおりず会社が丸損になる

んだと

実習型訓練雇用というのは
国から助成金が出ていて
雇った会社にその期間、賃金の助成があるとは知っていたが
・・・・途中で辞めたら出ないんだぁ

そりゃ仕方がないよね

で、好意で雇ってくれた(に違いない?)会社に
迷惑かけるのも心苦しいとばかりに
またしぶしぶ行き出した娘

同僚も上司から言い含められたのだろう
それからはコソコソ言わなくなったというが
不満はくすぶっているだろうから
娘も決して居心地は良くないことだろう

さてさて、困ったものだ

category: 長女ミムメモ

thread: (´-ω-) - janre: 日記

フェチ子、おたくな21歳 

好きなモノには見境がなくなるフェチ子
一般人だったら
「こんなものにぃ?」につぎ込んでしまう 

お金の管理をしてあげないと
とんでもないことになる

ましてや
クレジットカードとてもとても

ということで、ネットで買いたいモノがあると

「お母さん・・・・」
後で払うからカードを貸してと、やってくる

で、届きました
IMG_0044 (640x478)

中身はこれ
kobe-fashion-market_jb-57555544.jpg

ゴスロリ
これとは別にペチコートとニーソックスも
 ア ハ ハ
んなの、どこで着る?

娘曰く
「家でコッソリ着る」
んだそーな

家にはこれでコッソリもんが三着になった

その他に集めているのが
アニメ画を描くための水彩タッチで塗れるペン
これも数えてみたら80本以上ある
一本が¥280~¥400だから
これだけで2万5、6千円だ

IMG_0045 (640x480)


オタクな趣味ではあっても
これらは実体があるものだから良いとして
一番、勿体なくて理解できないのがケータイの有料サイト。

これには月に万単位で注ぎ込んでいる
なんでもアバターがどーのこーのというのだが
ケータイにはサッパリの母にはちっともわからん

いやはや
オタク街道まっしぐらの自閉娘、21歳である

さて、その自閉娘の職場
震災の影響での休業やら時短やらも終息
一転して土曜日出勤もあるほど大忙しだったのに
今度はタイの大洪水

またまた週一、ニの出勤に戻ってしまった
困ったもんだ

トルコでも地震があったしなぁ
なんか最近、自然災害が多いよね

category: 自閉娘

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

雑感 

*捨てれない

あぁ~~、今年も着なかったなぁと
衣替えする度に思う服が何枚もある
思い切って処分すればいいのだが
これがなかなか・・・・

これからも着ることはあるまいという服は
いつかは処分のつもりで
収納ボックスに仕舞いこんでいるのだが
何気なく開けてみて
独身時代のタイトスカートを発見 
IMG_0038 (640x480)

ウエストのタブを見る
IMG_0040 (640x480)

60cmか・・・
無謀にも穿いてみる
・・・・お腹のところでストップ
 ハハハハ

私ってこんなに細かったのね
あの頃、スタイル良かったもんなぁ~~(こらこら)

昔の思い出にとっとこっと

てな具合で捨てれない性分が全開


ちーちゃんも昔の人だから捨てれないタイプで
だいぶ処分したとはいえ
未だに17年前に亡くなった義父の服も残っている
そして、彼女自身の服や靴
着道楽で旅行に年2、3回は行っており
その度に買っていたからワンサとある
現在だってもう不要なのだが
いざ処分となったら大変だろうなぁ~

貰えばって?
いやいや、2L、3Lの世界だし
靴に至っては24・5cmの彼女
ムリムリ

*どっちやねん

今年の風邪はお腹にくるらしく
先週から熱が出て下痢ピーの長女
次の日にはフェチ子にも感染したらしく
熱の後
腹痛下痢ピーで昨日今日と会社を休んでいる

土曜日は出勤になっていたのだが
タイの洪水の影響で急遽、休みになった
あれだけ土曜日出勤にぶつぶつだったのが
休みになったらなったで

「給料が減る!」

と、これまたぶつぶつ

ホント、どっちやねん!!

急な変化に弱い"自閉の特性"そのまんまだ

*同室のお婆さん達

義母の面会に行く
相変わらずなんの変化もなし

四人部屋なのだが
いつ行っても義母の隣のお婆さんを除いて
他の二人のお婆さんはベッドに横たわってばかりで
一言も喋らない

以前は斜め前の人は、少し喋っていたのだが
隣の元気なおばあさん曰く
最近頭の調子が悪くなって・・・・
で、この部屋は誰も喋れる人が居なくて退屈なんだとか

考えてみれば
ここでは自律的に何かをするということもなく
たまの行事があっても
時間通りに食事、リハビリ、余暇で
自分の頭でなーんにも考えず一日が過ぎて行く

こんなふうに一年が一日の如くだったら
入所した時は少しはハッキリしていた頭も
ボヤけてくるのも無理ないなぁ・・・・
虚ろな表情のお婆さんたちをみてそう感じた

やはり今回も
入るんだったら
ちーちゃんくらいにボケてからだよなと
一層強く思った



category: ひとりごと

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター