同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 

今週、月曜日にNHKであった「プロフェッショナル 仕事の流儀
フェチ子がだーい好きなフォントワークスのデザイナー特集だった

フォントがどうやって編み出されていくのか
娘にとっては垂涎モンの番組になっていた

どこがどう違うのか私にゃさっぱり分からんが
フォントが出てくるたびに
筑紫体やらロダンマリアやらなんやらかんやらと口走る
喜色満面の自閉娘
ま、アンタがそれで幸せならそれでええわ
*****************************************************

さて下で記事にした大人の塗り絵
流石は凝り性で粘りが身上の仏夫
ここまで上達した

(上段が仏夫)
IMG_0879.jpg
IMG_0880.jpg

ここまで出来るんだったら
「写真を見て下絵から描けるんじゃない?」と
ただいま木に登らせている最中であるヽ(´∀`)ノ
スポンサーサイト

category: 日常

いざという時 

仏夫は退院した時からずっとだが

就寝時、トランクスやパジャマのズボンは穿かせていない

これは入院した病院で習ったやり方で

生理ナプキンの大判みたいなフラットというのを

お尻から前の部分に当ててバスタオルで覆ってお終い



真夜中の体位交換時に導尿をするのと

二日に一回の朝の排便時に脱がす手間を省くためだが

ここ数日の地震でふと思った

もしもの時、スッポンポンじゃまずいよなって



で、ズボンも穿かせることにしたのだが

そういうことだけじゃなく

いざという時

車椅子の身になると避難するのも難儀だろうなぁ〜

と、考えてしまう



一日目の時は確かに驚いたが

就寝前の九時半頃だったということもあり

また夜中の警報の時はそれほどの揺れじゃなかったので

これで済んだものと思っていた



ところが本震と言われた次のは真夜中の一時半

下で寝ていても結構揺れた

発生の度毎の親娘合わせて四台の携帯電話の警報はうるさいわ

外では役場からの警戒アナウンスがなっているわで

今まで経験したことがないほど怖かった



うちの県ではそれほどの怪我人も出ず

被害もあまりなかったようだが

それでもあの警戒速報で

心筋梗塞(?)を起こして亡くなった女性がいたとか・・・

まだ四十代なのに・・・

確かにあの音は心臓に悪いわ



都会や、中越地方に住んでいる姉たちは

震度3とか4位はふつーだよというが

元々地震自体、あまりない九州に住んでいると

実感がなかった

そういう意味で今回の地震は戒めになったというか

何時でも何処にでも起こりうることなんだと思い知らされた



今も余震が続いている熊本や大分

隣県に住んでいるものとして

一刻も早い終息を願わずにいられない






category: 日常

G.Wも終わった 

ここら辺は人口が十倍になり、込むので
どっこも行かないか
せいぜい近場に一日だけ出る
それが馬場家の毎年恒例 G.Wの過ごし方。


今年はそれも無しで
出掛けたのは隣市の大型スーパーのみ

仏夫と出掛けるときは
車椅子を押すために、両手が空くようにいつものリュック姿で
W107の黒ズボン見繕うために
店内をウロウロしていたら
前から同じように車椅子の四十代と思われる夫婦連れ(?)がやってきた

うちとは反対で車椅子に乗っていたのはご婦人の方だったが
車椅子の仕様から見て、多分彼女もせき損だろう

お互いジロジロはしなかったが
仏夫も意識していて
後で
「手が同じようにマヒしていたようだ」とぽつり

せき損センターを退院してから
そういう患者さんをあんまり見掛けんもんだから
彼らに対して同病相憐れむじゃないが
なんとなくシンパシーを感じた

さて、GWはかき入れ時で
休みが一日だけしか取れなかった長女と
まるまる九日間の休みが取れた次女も付いてきたのだが
この自閉次女
店内の椅子にどっかり座りこんだまま動かない

ま、いつものことだと放っておいたけど
いい加減、店内ポップに慣れてくれんもんかなぁ~

もっとも一階のレストランで食事となるとホイホイついてきたが
んとに、食欲とフォントだけで生きているような娘だ

category: 日常

ななつ星 

去年から毎週土曜日にうちの町にも通るようになった
鉄ちゃん垂涎の的の『ななつ星』。






それまで夜だったのが先月のダイヤ改正で昼間になり
うちのサンテラスからかぶりつきで見れるようになった

それにしても一泊二日で21万~33万?
それでも倍率が22倍なんだとか・・・・

金と暇のある人たちっているもんだ

category: 日常

最後のリフォーム? 

うちは築40年?くらいの古い家だから
四肢マヒの仏夫の為じゃなくても
いずれ大規模なリフォームが必要だったと思う

で、今回は雨の日に干しても雨どいが壊れて
天井も破れていて
なんの雨よけにもなっていなかった物干しをリフーム

IMG_0462.jpg
      
これがこうなった
                  
IMG_0466.jpg

まだこの状態では完全じゃないが
やっと出来あがったところで雨振りばかり


IMG_0463.jpg

一番喜んだのが(?)猫ズで
180度外が見えるのでいつも入り浸っている

IMG_0473.jpg

IMG_0475.jpg

サンテラスにしたのは
実は物干しばかりじゃなく仏夫の為でもある
で、入り口にスロープを作ってもらった
IMG_0472.jpg

これで仏夫も外を眺められる

そうそう、車も無理を言って特急で修理してもらった
しかしそれが仕事とはいえ
このサンテラスといい車修理といい
プロってすごいわ

修理の跡が全然分からない
IMG_0469.jpg

category: 日常

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター