同居から解放された嫁のぶつぶつ日記

認知姑&自閉娘&四匹の猫との非凡な毎日をつづる備忘録

 

アチコチ日記 

車椅子ライダーになると行けるところが限られてくる
それでも今秋はどっか行きたいよね〜
と、ネットでいろいろ調べてみたら
由布院温泉に車椅子の人でも入れる温泉宿があるという

ここから高速使って、三時間余りかぁ・・・
うーむ・・・

大分方面はトンネルが多くて
いつぞやのママ友との旅行でちょっとパ二くったことがある

うーむ・・・・

結局あきらめた

仕方ない、近場で済ますかと
取り敢えず映画でもと今評判のアニメ
『君の名は。』
main_vsl02.jpg

ふ〜〜〜ん
確かに絵としてはすごく精密で綺麗だったが
(自分の感性がだだ鈍りの所為かもしれんが)
評判倒れの感がした

アニメとしては『千と千尋の神隠し』に遠く及ばんわね

それよりも映画のチケットがネットで買えて
座席の指定まで出来るようになっていたのには(@_@)
映画館では券売機に番号を入れるだけで良かったし。

次はこれもまたネットで調べて車椅子でも参れる近場の神社を探したら
あった
鹿島市の祐徳稲荷神社
yutoku-inari-shrine.jpg
今年になってエレベーターが出来たとかで
仏夫にとっては四年ぶりの初詣(?)だ
(ガラス面がエレベーター)
00123.jpg
境内もバリアフリーになっていたし
そんなこんなも健常だったら気づきもしなかったことばかり

ンでいよいよ温泉
これまた近場で身障者用のリフトを備えている所を発見
嬉野温泉の公衆浴場『シーボルトの湯』
41010378_3390_1.jpg
リニューアルしたとかで中も綺麗
リフトを使ってだから家族風呂になったが
ホントに久しぶりの温泉
41010378_3390_3.jpg

夜は少し寒いくらいの日だったが
さすがは温泉で
入浴後は身体が暫くホッカホカ。

車椅子だからとあきらめることも多かったが
調べるといろいろあるもんだよね
それもこれもネット様様だわ
ありがたや〜
スポンサーサイト

category: 旅行&余暇

中国人ばっか 

そうだ、ハウステンボスに行こう
思い立ったら即実行の私
娘たちの休日に合わせて久しぶりの家族旅行

つ~ても家から車で30分ほどの距離なんだけど
これだけ近いとなかなか行かないもんで、これで二回目。
初回はなんと14年前
あん時ゃ義母も元気で島原まで足を伸ばして一泊したよなぁ(遠い目)

IMG_0871.jpg

生憎の曇り空でおまけに寒かったが
満面のチューリップがホントに綺麗だった
IMG_0864.jpg
bus_p03.jpg

船もバスも車いす対応とのことで
仏夫も楽しめて良かった

上から船着き場が見えるレストランで食事をしていたら
車いすの若い女性二人組を発見
見渡しても付き添いの人はいないようで
二人だけで行動しているみたいだった
少し感嘆。

canalcruiser-ph.jpg
parkbus-ph.jpg


アトラクションとか周りきれないくらいで
売店とレストランだけでどっこも寄らず
娘たちが唯一入った「ショコラ伯爵の館」(?)
そこの前でひたすら待っていた私ら夫婦
30分経ってもなかなか出てこない

なんのこたない
中でドレスを着て写真を撮るコーナーがあり
フェチ子がどーしても着たい
で、時間を食ったのだという



出てきてからも
あぁドレスが欲しい〜
と、ウットリのフェチ子

これだけで来た甲斐があったのだろうな、この娘は。

雨も降りだしたし四時間ほどで退場したのだが
今回と以前来た時とで決定的に違ったのは
アトラクションの豊富さと観光客の多さ

その中でも中国人観光客が多いのなんのって!
中国語が其処此処に飛び交って騒がしい騒がしい
大げさじゃなく、客の半分は中国人だった

ハウスンボスはずーっと赤字だったのが
ここ何年かで黒字になったのも
こういうリニューアルとか外国人観光客の誘致が成功したおかげだろうな

今回はとても周りきれなかったので
ホテルでも取ってゆっくりまた来たいねと、娘

ま、それにはバリアフリーのホテルから探さにゃならんけどね
そいでも久しぶりのチョイ旅行は楽しかったぁ〜(* ´ ▽ ` *)


category: 旅行&余暇

永遠の0 

『そうだ、映画見に行こう』

急に思いたち、仏夫に行くかと訊くと

「行く」。

何せここは田舎だ
映画館まで車で1時間以上かかる
というわけで私は4年?5年?ぶり
仏夫に至っては結婚前に私と観たきりというから
実に30年ぶりの映画館での鑑賞

ま、時間をかけてまで観たいという映画がなかったからだが
現在は時間だけはたっぷりだもんね

で観たのはこれ
  



思いたったのは良いが
それが最終上映の前日

今はシネコンというのかな
もう終わりかけの映画の所為か
会場が狭い所に移されていたので
車椅子だとスクリーンの一番前

それにしても以前は洋画一辺倒だったのに
邦画でしかも戦争モン

我ながら年取ったなぁ~

見渡せは平日のまっ昼間だったからだろう
年配の人ばっかしだった

    *感想*

原作も読んでいたからあらすじは知っていたが
泣かせる映画ではある
それにしても今時のCGはよく出来てんなぁ~


さてこの次は何年後?

category: 旅行&余暇

thread: 映画 - janre: 映画

志賀島で一泊 

他人の旅行記なんて面白くないだろうが
備忘録、備忘録。

先週の連休に
"年に一回は"のフェチ子の希望を叶えるため
旅行に行ってきた

行先は
「マリンワールドに行ってきた」←で去年、記事にした
福岡の志賀島方面

去年はあくまで普段会えない自閉娘たちの為で
リーズナブルなビジネスホテル泊まりだった

今回はその際にドライブしたときの
志賀島の綺麗な海岸線が忘れられず
Y352988031.jpg
IMGP1165.jpg


海の前に建っている休暇村を予約
           
56976.jpg

チェックイン前に
海の中道公園で遊ぶ

ここも去年、行ったのだが
時間帯が閉園間近だったので入口あたりでウロウロ
観覧車くらいしか乗って無かった。

今回は時間は充分なので
園内一周すると3~40分かかるという
なんたらトレイン(?)に乗った
IMGP1149.jpg

気に入ったところで
何回でも乗降車出来るというフリーパスを買った

動物と触れあえるという動物の森
IMGP1125.jpg
IMGP1131.jpg

笑ってしまったカンガルーのなまめかしい横座り
IMGP1139.jpg

その他にもワラビーやウサギ、白鳥等など
子供たちが喜びそうな動物が沢山いて
ここでは若い親子連れで賑わっていた

20代の娘連れなんて、私らだけかも?


定番の観覧車からの眺め
IMGP1141.jpg

観覧車には4、5回乗ったことがあるが
その度に自分の高所恐怖症を思い知る
てか、乗る前に気付けよて話だが(笑)

しかし、この公園は広い
サイクリングやプールもあるし
お弁当でも持ってきたら一日中遊べる感じ
これで入園料が400円とは・・・
園内の乗り物には別途かかるとしても
それでも安い
おまけに障害者手帳を持っていれば
本人と付き添いは入園料タダだし。。。
フェチ子位の障害でもタダというのは
ちと申し訳ないような気がした
(勿論利用はしたが)

公園を出て20分くらいでホテルに到着
部屋は全室海に面していたが
先頃の台風の所為か窓ガラスが汚れていて
折角の景色が残念だった

thumbnail.jpg
IMGP1152.jpg

露天風呂にも入り
40011301_2143_3.jpg


で、フェチ子一番のお楽しみ
夕食バイキング

IMGP1155.jpg


隣のフェチ子の皿を見ると、全部肉、肉
油ものばかり

IMGP1158.jpg

腹ごなしに夕暮れの海岸を散歩
キレイだったけど
カップルが多くて、目のやり場に困った


朝もバイキングで
IMGP1163.jpg

お腹と相談しない娘は
帰宅した日の夕食は
「ムカムカする~」。とパス
ま、これはバイキング後のお約束ではあるが

翌日はマリンワールド

これは去年も行ったのでほんの少しだけ
IMGP1172.jpg
IMGP1187.jpg

帰りの車中

「近場ばかりだから
来年は少し遠いところに
二泊くらいはしたいよね~」

と、話しながら
フッと腕白猫ズが脳裏に・・・そうだった!

いやぁ、一泊でも悩んだのに
ニ泊かぁ~ 


category: 旅行&余暇

thread: ちょっとおでかけ - janre: 旅行

四季の花時計

リンク

最近の記事

プロフィール

最新のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター